スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアムアヒーロー

私の今一番好きなコミックの話。

『アイアムアヒーロー』


img7f79d5d9zikczj.jpg







主人公・鈴木英雄は、漫画家のさえない35歳。デビュー作は連載開始後半年で早々に打ち切られ、借金も背負い、アシスタントをしながら再デビューを目指しネームを描いては持ち込む日々が3年を経たが、依然として出版社には相手にされない悶々とした日常を過ごしている。職場の人間関係も上手く行かず、さらに夜になれば何者かが忍び寄る妄想に囚われ、朝方まで眠れぬ生活が続いていた。そんな無為な日常の中の救いは、恋人である黒川徹子の存在。だがその彼女もすでに売れっ子漫画家になった元カレを何かと引き合いに出し、さらには酔うたびに英雄の不甲斐なさをなじる始末。

その一方、社会では2009年のゴールデンウィークシーズンを前にして、不穏な兆候を示す出来事が相次いで起こっていた。全国的に多発する噛み付き事件、町に増えてゆく警官の数、厚労相の入院と入院先での銃撃戦といった報道。英雄も深夜、練馬区石神井公園付近の雑木林で、タクシーに轢かれて両腕と右足が潰れ首が真後ろに折れても運転手に噛み付き奇声を発し立ち去る女性を目撃する[2]。だが、日々の生活で手一杯の英雄らにそれらを気に留める余裕などあるはずもなかった。

そしてある日、そんな日常は思いもよらない形で崩壊を始める。英雄の眼前に繰り広げられるのは、周囲の人々がゾンビのような食人鬼と化す謎の奇病が蔓延、彼らに噛み付かれた者は感染者となり次々と増えて行く、まるで悪夢のような光景であった。恋人や仕事仲間も犠牲となり、世界が次第にパニックと秩序崩壊へと覆われる中、英雄は果たして「英雄(えいゆう)=ヒーロー」となり得るか。(wikiより)



このブログを読んでいる方はご存じのとおり私はゾンビ好きです(笑)

このコミックは以前から気にはなっていたのですが内容はほとんど知りませんでした

ただ2009年、2010年にマンガ大賞のベスト10に入っていたことくらいかな?知っていることって。

たまたま少し前にツレとネットカフェに行った時、一巻だけ読みました
その時の衝撃といったら・・・!!

いやいや・・・恐るべし花沢健吾!!(←作者)


ちなじそびが何故ゾンビものが好きなのか!!
それは・・・奥深いから!!(笑)
人間の深層心理が分かりやすく出てるとこですかね
この作品もそうです

主人公・英雄の彼女が感染してしまってて
それに気付く英雄はあるメモを発見する
『スッピンの死に顔を見ないでほしい』みたいなことが書いてある
それを見て
「そうだよな~てっこ(←彼女)スッピンは見せたくないよなあ」って顔を隠してあげる
何故かドアを齧って自分の歯をとっちゃう感染者・てっこ
英雄に噛みつくんだけど・・・歯が無いから歯形だけしか残らない
それを見て英雄は思う
「俺に噛みついても感染しないようにわざと歯を取っちゃったのか???」

たぶんそうなんでしょう
てっこ、大好きな英雄には感染してほしくなかったのでしょうね
でも、絶対自分は英雄に噛みつく
・・・ほんの少しの理性がそうしたのでしょう・・・歯を失くしちゃえ、と。

このシーンは・・・心が痛くなりました
私だったら・・・思いっきり噛みついちゃったかも(爆)←ウソだよん♪


それと

この英雄が出会ってしまう女子高校生・ひろみ

この子も結局感染するんだけど・・・
この子が感染してからの英雄はだんだんヒーローになっていきます

自称『脇役』の英雄が『主役』になっていく



ああ~早く9巻が読みたいっす!!


最後にそのひろみちゃん♪

この子、とってもいい子なんですよ(泣)

グラフ~1




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

こんにちは、はじめてコメント致します。

最近のマンガってオッサンになってからは殆ど読むことがなかったのですが、これは何年かぶりで素直に「おもしろい!」と思えてしまいました。

ちょっと海外ドラマの「ウォーキング・デッド」とも内容被ってますけど、こちらのほうは舞台がリアルな日本になっている分生々しさというか絵空事感が薄いように感じますね(話自体は思いっきり突飛なストーリーではありますが(^_^;))

その煽りで「ルサンチマン」も今頃読んでしまいました(__;) こっちも意表を突いた話でおもしろかったです。

※私のブログの方へ拍手コメントありがとうございました<(_ _)>
これからまたちょいちょい寄らせていただこうと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

Re: こんにちは

しろくろShowさま、こんばんはv-354

はじめまして~♪

私もこんなにハマったコミックはホントに久しぶりです。
ヘタレな英雄にも愛着が沸きますが、英雄の彼女・てっこが愛おしくて・・・(泣)
「ウォーキング・デッド」面白そうですね。海外ドラマでこういう作品は珍しいので気になっていたところです。
それと「ルサンチマン」読んでみたいです・・・いや絶対に読みます(笑)
その時はまたブログで感想書きますのでぜひいらっしゃって下さいね♪

コメントありがとうございましたv-343

こちらこそまたお邪魔します。今後とも宜しくお願い致します。
プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。