スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーガレット・サッチャー  鉄の女の涙

『マーガレット・サッチャー  鉄の女の涙』 2012年   イギリス  

フィリダ・ロイド監督     原題『The Iron Lady』


9505.jpg



この作品って結構評価高いのかな・・・?



ストーリーは

夫デニスを亡くして8年、ようやく始めた遺品整理の手を止めてマーガレットは遥か昔を振り返る。
勤勉で雄弁な父を尊敬して育った小さな雑貨商の娘は、オックスフォード大学に進学し、政治家を目指す。初めての下院議員選挙で落選し落ち込んでいた時に、プロポーズしてくれたのがデニス・サッチャーだった。専業主婦にはならないと宣言して男女の双子をもうけた後、ついに当選して国会議事堂に乗り込むのだった・・・(goo映画より)


Thatcher04.jpg





う~ん・・・

伝記映画としては可もなく不可もなく

さすがにメリル・ストリープさんの演技には脱帽でしたが・・・

期待していたほどではなかったような


今回も少しネタバレします↓















サッチャー女史、認知症を患っているのでしょうか

たぶんそうでしょう

いつも側に亡くなったはずのデニスが居ます

もちろん他の人には決して見えない・・・マーガレットにだけ姿を見せています

ふたりの会話は長年連れ添ってきた夫婦そのまんまです


出会いのシーン、プロポーズのシーンはとても良かったと思います

341452_007.jpg



映画の中で国民から上げて落とされるシーン
実際はもっと酷かったんだろうなあ
マーガレット・サッチャーさんの苦悩が見て取れました



私的には

評価は3です





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。