スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAGIC

『MAGIC』 1978年  リチャード・アッテンボロー監督


513zGmg62ZL.jpg




いつか観たいなあ・・・と思っていた作品

これって・・・ホントに怖いです


現在はあまりホラーとかサスペンス物はほとんど観なくなったちなじそび

嫌いじゃないんですよね

ほら・・・ゾンビ好きだし(笑)



この作品、なかなかDVD置いていないんですよ

最近やっといつも行ってるTSUT○YAに入荷されていました


でも・・・どうしようか迷いましたよ・・・借りること


それは何故か・・・

じつはちなじそび・・・

腹話術の人形が怖いのです~(泣)


理由なんてない!!

幼いころから怖くて怖くて・・・

あ!!ピエロも怖い・・・

だからスティーブン・キングの『IT』は怖かった~(号泣)




ストーリーは

マジシャンのコーキー(アンソニー・ホプキンス)は師匠が病気で倒れて一人で舞台に立つことになる。

でも緊張して大失敗に終わる・・・あがり症なのでしょう。

その一年後、何故か大成功をおさめているコーキーがいた。

相方が出来たのです・・・腹話術の人形、ファッツが。(←こいつがとても怖い・・・)

コーキーとファッツの掛け合いの中でのマジックが世間に大うけしていたのです。

ある日、エージェントのベンと意見が合わず生まれ故郷を訪ねるコーキーとファッツ(←怖いって、こいつ)

昔好きだったペギーに会うコーキー。

でもここであることがきっかけでコーキーはどんどん追い詰められていく・・・。





ただ一言・・・ホントに怖いです

少しだけネタバレあり↓














コーキーは多分多重人格者なのでしょう

善である自分、悪であるファッツ

気が弱くあがり症の自分をどうにかしたくって別人格のファッツを作ったのでは・・・???

ベンを湖に沈めるコーキーを誰かが窓から見ている・・・

ぎゃ~~~!!ファッツやん(泣)

窓から見ているのです

コーキーを見張っているファッツ

気が弱いからベンを沈めるのをためらうんじゃないかと・・・じーっと見張っているんですよ~!!

怖い怖い怖い・・・怖いよ~(号泣)



ラストは・・・

悔しいけどラスト、良かったです・・・いろんな意味で(苦笑)



怖い映画好きな人は必見ですよ、この作品




あ、コーキー役のアンソニー氏、当たり前だけど超若くてスリムでした

演技力、若い頃からスゴイのをお持ちです



評価は☆4.5

しばらくファッツが忘れられそうにもないちなじそびでした(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。