スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランナウェイズ

『ランナウェイズ』  2010年  アメリカ  

フローリア・シジスモンディ監督


T0009672p.jpg



なんとなくレンタルした作品



ストーリーは

1975年のロサンゼルス。ロックスターを夢見る15歳のジョーン・ジェットは、クラブで出会った音楽プロデューサーのキムに自分を売り込む。キムはジョーンに十代の女の子だけのバンドを組ませるが、何かが足りない。
そこに「普通の可愛い女の子」には飽き足らないシェリー・カーリーがボーカルで加わる。
こうしてガールズバンド「ランナウェイズ」がデビューした。しかし成功とは引き換えに、バンドはトラブルを抱えることに・・・(goo映画より)



この作品は、ザ・ランナウェイズの伝記映画で、ボーカルをしていたシェリー・カーリーの伝記本「ネオン・エンジェル」を基に制作されたらしいですね


ちなじそび、この「ランナウェイズ」の存在すら知りませんでした~!

日本ではかなりヒットしたとかしてないとか

本物のランナウェイズのみなさん↓


f823da78.jpg

左からジョーン・ジェット本人、クリステン、ダコタさん、シェリー・カーリー本人↓

b97650065_10.jpg




あのダコタ・ファニングがビッチな役どころでイメージチェンジか!!と思っていましたが

私個人的な感想は、あの「トワイライト」(←未視聴です)に出ていて現在人気のある女優さん、クリステン・スチュワートの方がビッチさ加減では勝っていたような・・・

ダコタさん、そういうメイクしても品が良すぎるというかなんというか・・・可愛い綺麗なお顔立ちのせいなのかな?その点クリステンさんは男前でいい味出していましたよ

runaways_03.png




評価は☆2・5です

期待しすぎたからなのか、ラストがいまいち盛り上がらなくて物足りなかったかなあ・・・


1974.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。