スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニライカナイからの手紙

『ニライカナイからの手紙』  2005年  日本 


big.jpg
 


ストーリーは

島の人たちに見送られながらフェリーに乗り込む二人の人物、竹富郵便局長の尚栄と娘の昌美。涙を必死にこらえながら、昌美の娘、6歳の風希が見送っていた。
「お母さん、手紙書くからね」
その言葉を最後に、故郷竹富島を去って行った昌美。
それからの母子を繋ぐものは、年に一度、風希の誕生日に必ず送られてくる母の手紙だけになった。島の精霊キジムナーが住むといわれるガジュマルの木の下で、母親昌美からの手紙を読む風希。
しかし、いつまでたっても母・昌美は帰らなかった・・・。(goo映画より)




この作品、アコーディオン氏お薦め第三弾です

彼はとても繊細で優しいヒトなので結構涙もろいところがあるのですが

この作品観て、それはそれは号泣したらしいです・・・

「号泣すること間違い無し!!」

とのことなので

喜怒哀楽に涙が付きまとっている私もきっと泣くだろうなあ・・・と思いながら観ました・・・

・・・ラストなんて号泣どころの騒ぎではありませんでしたよ(泣)

次の日、これでもかと目が腫れていたちなじそび・・・不細工でした~(笑)



今回も少しネタバレありです↓
















なぜ風希の母・昌美が竹富島に戻ってこないのか・・・

それに関しては観ている途中でなんとなく分かってきました

でもなぜ風希の誕生日に毎年昌美からの手紙が一通届くのか

これに泣けました・・・

昌美の思い、それを受け止めた風希の祖父・尚栄

この二人と風希を暖かく見守っていてくれる島の人々

風希の周囲の人々の思いやり、愛情、優しさに号泣しました


chili0008_01.jpg


b0029488_3173056.jpg


ca260149.jpg





ちなじそび、前にも書きましたが母を亡くしております

この作品に出てくる風希の母の心情を自分の母に置き換えて観てしまいました

母の子どもに対する無限大の愛情は何事にも敵わないな・・・と。



この昌美からの手紙はそのときそのときの風希の力になります

この手紙に後押しされ、風希は大人になっていきます


ラストシーン・・・

『○歳のお誕生日おめでとう』

その手紙の内容とその時の風希の様子が上手い具合にリンクされていて

それはもう泣けます







実はちなじそび、今日・・・正しくは昨日誕生日でした

ちょうどこの頃この作品に出会えたのも何かの縁なのでしょうか



もし、私の母が昌美の様に現在のちなじそびに手紙を送ってくれるとしたらどんな内容なのかな・・・と、ちょっと考えてしまいました

今回のお誕生日は大好きな人と一緒に穏やかに過ごせる事が出来たので

もしかしたらそのことについて書いてくれたかもしれないなあ

いつも母が私に言っていたこと

『素直になりなさい。それが一番。』

きっとそう書いてあるはずと思ったちなじそびでした






評価は☆4


アコーディオン氏に今回も感謝!!


あ、号泣したこと報告しました


「でしょう???(笑)」とのこと(爆)


彼のお薦め邦画はハズレがないなあ





風希役の蒼井優さん


2412299061_2491f9d19f.jpg


357279751_4701968175.jpg


69475_200909300006361001254308594c.jpg



この方はホントに自然な演技をなさいます


池脇千鶴さん同様韓国の方にすっごく人気があるらしいですね




昌美役の南果歩さん


4911e26f.jpg


169f67221d745ecf45f5275f4a5a7824.jpg



現在ケン・ワタナベの奥様


とても幸せそうで・・・良かった、良かった




母の子どもに対する愛情は深いです・・・うん


最後に是非行ってみたい竹富島の風景


nisisanbasi01.jpg

癒されそうですね~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遅くなったが・・
ハピバースデーズババババ~ン!!
やっと1歳になったんだね!(笑)

Re: No title

武道さま~v-343

ありがとうございます!!v-290
一歳とは言わないけど、心はいつまでも18歳のちなじそびです(笑)

コメントありがとうございましたv-363

No title

ちなじそびさんはよく映画で泣きますよね…。まったく百目小僧かと言いたいところですが…今回はいろいろと思いをめぐらせる映画でしたね。事情は違いますが、実はうちも片親です。

蒼井優さんの演技、自然体で私も好きです。「男たちのYAMATO」とか、とても印象に残っています。

以上、永遠の17歳のcarminemanでした。

Re: No title

永遠の17歳のcarminemanさま~v-343

あれ?知らなかった???私が百目小僧ってことを・・・(笑)

carminemanさまのお宅はお母様ご健在でなによりですv-290
お母様の愛情を一心に受けていらっしゃるのでは?こんなにも良い青年に成長しているではないですか!(ただし毒舌だけど(笑))
こんなにも人に気を配れる人となれたのはお母様の背中を見て育ってきたからでしょうねv-343お母様の良い人柄をそのまま受け継いでいらっしゃるのではないでしょうか・・・?

ちなじそびがもうちょっと若かったら嫁にもらってほしいくらいの青年だよ~carminemanさま(笑)v-343
これからたくさん親孝行してください!!私の分まで!!

いつもコメントありがとう!!
元気が出ますよv-354
プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。