スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョゼと虎と魚たち

『ジョゼと虎と魚たち』  2003年  犬童一心監督


img091020032808_p.jpg




アコーディオン氏(笑)のお薦め第二弾です




ストーリーは

恒夫(妻夫木聡)は雀荘でアルバイトをしている大学生。
最近、卓上で話題になっているのは近所に出没する婆さんのこと。
婆さんはいつも乳母車を押して歩いている。

恒夫はある日、偶然乳母車に乗っているその少女に会った。

それがジョゼ(池脇千鶴)との出会いだった・・・(wikiより)






この作品

ずっと昔原作を読んでいた私



こんなに切ない話だったかしら・・・(泣)







大学生の恒夫

身障者のジョゼ

二人は惹かれあって一緒に生活するようになる



jyozeto.jpg


20050610210800.jpg


294334.jpg









でも

お互いのこと知れば知るほど

歯車がかみ合わなくなってくる

お互い好きなのに

複雑な心理の交差が痛い・・・




ネタバレありです・・・ご注意!!






















ジョゼを自分の実家に連れて行く途中の高速でのパーキングで

お手洗いに行きたいジョゼをいつものようにおんぶする恒夫

何時ものことなのに

恒夫、すっごく辛そうにおんぶしてる

『車椅子、使いましょうよ』と恒夫

『嫌や』とジョゼ

『自分もいずれ年をとるんですよ・・・』と恒夫

この時、恒夫はジョゼの重み・・・好きでもジョゼをどこかしら負担に思い始めている・・・という描写が悲しすぎて心痛かったです

きっとこの頃からジョゼもなんとなく恒夫の気持ちが分かっていたような気がして・・・辛いです


恒夫はジョゼのことが好き

でもそれ以上に自分に圧し掛かる重圧

ジョゼのことが好きなのは事実

でもでも・・・もう楽になりたいと、とうとう逃げだした恒夫・・・


逃げ出した恒夫は・・・号泣するんですよ

他の元カノとは友達として会うことも出来る

でも

ジョゼとはもう二度と会えないって泣くんです


恒夫にとってはやはりジョゼは特別な人で

だからもう会えないって思うんです・・・


これって・・・分かるなあ・・・








それと


私の好きなシーン


恒夫とジョゼが初めてセックスする


恒夫は戸惑っている


ジョゼはお布団敷いて自ら服を脱ぐ


そのキスシーンがもう何と言いますか・・・

変な話、観ている自分が参加しているような(笑)

あら・・・大人発言でしたね・・・ふふふ

恒夫がジョゼのおでこやら鼻にキスをするところから始まるんだけど(←始まるって(笑))

そこがもう・・・良い!!

二人のとまどいながらも幸せを感じているという表情がとても良いのです



9b82c246.jpg




でも別れは来るのですよ

気持ちの変化・・・

良い方の変化とは限らない・・・悲しいけど

その逆・・・



ちなじそびもそう

気持ちの変化は止められないものだと思っています










評価は☆5


ジョゼと自分がリンクするとこがあって・・・泣きました










恒夫役の妻夫木くん


mbp05.jpg


akunin.jpg


2673035780_87c990df1c.jpg


彼はかっこ可愛いです

この恒夫役、博多弁で話すシーンがあるのですが

さすが福岡出身の彼、普通に博多弁しゃべっていました

それが福岡在住の私にとって面白くもあり心地よかったです






ジョゼ役の池脇千鶴さん


c0171928_832824.jpg


2700099227_287e1f7d8b.jpg


とにかく可愛い!!

すっぴんに近いメイクなんでしょうが

もう可愛すぎて・・・おっちゃんメロメロパンチくらいましたよ(注:嘘です。私は女です(笑))






とにかくこの作品に出会えてよかったです

アコーディオン氏に感謝です
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっちゃん、あけましておめでとうございます!(笑)

元旦から映画レビューとはさすがです。私もようやく「映画は映画だ」を見終えました。
感想は…もうめちゃくちゃ良かったです!ジソブさんは凄味があって見られるだけで幸せでした。役者としても、ヤクザとしても最後まで「おとしまえ」をつけた生き様、しかと見届けました。もう1人の男前な俳優さんは、完全な引き立て役でしたね…。

こんな素晴らしい映画を紹介して下さってありがとうございました!
今年もよろしくお願いします。

こんにちは

ちなじそびさん

明けましておめでとうございます。
正月から素敵な映画の紹介ですね。
今年も楽しみにしています。

Re: No title

carmineman様、おっちゃんのブログにコメントいつもありがとう(笑)v-343

「映画は映画だ」を褒めてくださり嬉しい限りでございます・・・

じそぶさん、ホント良いでしょ~!!
細いのに逆三角形の体型で筋肉質・・・もうたまらんたまらんv-345
そしてもう一人の男前、カン・ジファン氏ももちろんいい演技なさっていたけどじそぶさんにやられましたね・・・

これであなたも「チームじそぶ」ですね」・・・ふっふっふv-353

Re: こんにちは

しげちゃん様v-354

お正月早々こんなヘンテコなブログに来ていただきありがとうございますv-343

今年も頑張りますのでお暇なときにまたいらっしゃってくださいね

コメントいつもありがとうございますv-363
プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。