スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい熱帯魚

『冷たい熱帯魚』  2010年  日本  園子温監督



T0009264p.jpg



先日このブログにも書きました『恋の罪』の監督、園子温監督の作品です

『恋の罪』を観て数日なぜかずっと引きずっていたような・・・

もうこの監督の作品は観なくてもいいかなあなんて思っていました


いつも行ってるTSUTA○A、このDVDいつもレンタル中だったのです

観なくてもいいなんて思っているくせに気になる・・・なぜ?


先日・・・ありました・・・

どうしようか悩んだ挙句・・・借りました(笑)



視聴してひとこと

「観なきゃよかった~(泣)」

昨日、正しくは一昨日観ました。2時間強。一気に観たのです。


気分は『ダンサーインザダーク』の視聴後と同じ

救いようがない・・・バッドエンドもいいとこ



ストーリーは

熱帯魚店を営んでいる社本(吹越満)と妻の関係は既に冷え切っており、家庭は不協和音を奏でていた。
ある日、彼は人当たりが良く面倒見のいい同業者村田(でんでん)と知り合い、やがて親しく付き合うようになる。だが、じつは村田こそが周りの人間の命を奪う連続殺人犯だと社本が気付いた時には既に遅く、取り返しのつかない状況に陥っていた・・・(シネマトゥデイより)


今回もネタバレありです・・・
















まず、シーンが変わるごとに日付がでてきます

これって・・・社本が普通の生活から一変して最悪の結末を迎えるのがこんなに短期間だということを分からせるためなのかな・・・監督~そうなの?

落ちていくの、あっという間なんです

でんでん演じる村田・・・ほんとに調子が良くて人当たりも良く、おまけに口も上手い

この人の調子の良さに最初は戸惑っていた様子の社本は引き込まれていくのよね


でもこの作品、結構突っ込みどころ満載なんです

今思い出せるのは

まず、社本の奥さん・・・なぜにあんな胸の開いた服を着て義理の娘がお世話になるところに挨拶に行く?(笑)

それもブラがちらちら見えるような服・・・社本も注意しなさいよ、もう


やくざの人たち(殺された男の人の舎弟?)最初はすっごい勢いがあったのに、ちょっと説得されたら結構おとなしく帰っていくし・・・うーん・・・




一番「?」と思ったのは、まだ知り合って間もない村田の儲け話に乗っかってしまったのか・・・社本~!!

そして素性も良くわかっていないところになぜ娘を預けるの~社本~!!


・・・まあ村田はそういう社本の弱みに付け込むのが上手かったってことなんでしょうけどね




人をバラバラにするシーン・・・

グロいといえばグロいけど

それよりも村田と村田の妻の掛け合いがまるで魚屋さんのようで、そっちが気味悪かったです

「愛子~ちゃちゃっと終わらせようぜ~」と村田

「あいよっ!」と妻

あいよっ!て・・・

ふたりでくだらない話したり変な歌歌ったり和気藹藹としている

その傍らで青くなってラジオを抱えて少しでも現実逃避したい社本

真っ赤になった浴室で大笑いして解体しているふたり・・・いや作業しているのよね・・・人を透明にする作業を。

彼らにとってはこの作業は仕事の延長なのよね・・・たぶん

で、社本に教えたりする

「最低でもこのくらい、唐揚げくらいのサイズにしないと」って・・・もういや・・・



このシーンを観てから

お料理する度にいちいち思い出してしまいます・・・包丁持ったら(笑)

その度にゾクゾクします・・・

もうしばらく唐揚げはないな(笑)



この作品は1993年におきた『埼玉愛犬家連続殺人事件』をベースにつくられたそうですね

実際の事件、あまりよく覚えていないけど

確か悪徳ブリーダーが犯人だったとか・・・




いけない、いけない・・・知らず知らずに超長くなってしまいました



評価は☆3・・・いや3・5です


村田の奥様役の黒沢あすかさん、綺麗でした

綺麗な可愛い黒沢さん↓

036.jpg


吹越氏も良かったです

普段は素敵な吹越氏↓

110127_tfuki.jpg


でんでん氏・・・いい役者さんです・・・怖くてムカついたけど、村田(笑)

可愛らしい笑顔のでんでん氏(左から3番目)↓


coldfish01.jpg


coldfish02.jpg



最後に

『恋の罪』を一緒に観に行ったと以前ブログにも書きました私のツレが

「村田の『ひとたらし』が羨ましい」と。

そうなのか!?意外な一面を垣間見てしまったような・・・そうなのね・・・びっくり(笑)


d0209312_22454642.jpg









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

園子温監督作品は「自殺サークル」と「紀子の食卓」くらいしか知りません。
「自殺サークル」は夢に出そうなほど内容がグチャグチャ…。強烈なメッセージ性を持ちながらも、ちんぷんかんぷんな映画でした。

Re: No title

こんばんは。

映画館で観たのですか?

私は『恋の罪』とこの『冷たい熱帯魚』しか観ていないです・・・

『自殺サークル』『紀子の食卓』はいつも行っているTSUTAYAにないんですよ~

この監督の作品、観なきゃよかったと思いながらも観たくなるのは何故かしら???
プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。