スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが教え子、ヒトラー

『わが教え子、ヒトラー』 2008年 ドイツ

原題『Mein Fuhrer- Die wirklich wahrste Wahrheit uber Adolf Hitler』・・・長っ

ダニー・レヴィ監督


51Q562KjGhL__SL500_AA300_.jpg



ヒトラー物にハズレなしと良く聞きます

確かにそうかも


ストーリーは

心を病んだヒトラーは執務室に引きこもっていた。

宣伝大臣ゲッペルズは国民の士気を高めるため1945年の元日にヒトラーの演説を計画する。

ゲッペルズは周囲の反対を押し切り1920年代にヒトラーの演説を指導した実績を持つユダヤ人俳優

グリュンバウム教授を担ぎ出し、ヒトラー再生のトレーニングを命じる・・・(公式サイトより)


たった五日間でですよ・・・無理やし・・・相手ヒトラーやし・・・


私、この作品はシリアスな話だと思っていました

・・・コメディーか!!っと突っ込みたくなるシーンもあり笑いもたまにあり・・・たまにじゃないか(笑)

シュールすぎて思わず苦笑いしたり

ストーリーも役者陣も私好みでした


この作品で主役を演じているウルリッヒ・ミューエ氏

084b7f96b5170f831687b496e6012937.jpg


0707265_p.jpg

danilevi.jpg


私の好きな作品『善き人のためのソナタ』にも出ていまして

このブログを書くにあたりネットで検索!!

20091123215118.jpg



・・・もう・・・驚きましたよ・・・

彼、亡くなられているんですね・・・

まだ54歳だったそうで・・・残念です


因みにバツ2、結婚3回していらっしゃいます



評価は☆5に近い4.5です


ラスト・・・壮絶でした

プライドはそう簡単に捨てられませんよね、人って

ああ、こういうことかとオープニングと繋がりました


125299004733016314260_hitler03.jpg




『私が見たのは狂気の独裁者ではない。ひとりの孤独な人間だった・・・』(公式サイトより)

ヒトラー物にハズレなしでした。今回も。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。