スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモーク

『スモーク』 1995年  アメリカ・日本・ドイツ

原題『Smoke』 ウェイン・ワン監督

pkg1111.jpg



先日ブログにも書きました『アナとオットー』

アナとオットーそれぞれの視点で描かれていてとてもいい作品だなあと思っていたら

この『スモーク』も普通のオムニバスとは違い、中心人物3人それぞれの視点から描かれているということを知り借りてみました


『オーギー・レンのクリスマス・ストーリー』という小説が原作だそうな

ストーリーは

タバコ屋を営んでいるオーギー・レン(ハーヴェイ・カイラル)
口は悪いけど人情味あふれていて根はとても優しい男

そこの常連客でもありオーギーの親友の作家のポール・ベンジャミン(ウィリアム・ハート)
妊娠中の奥さんを強盗の流れ弾により亡くすという過去を持つ男
普段は非常に穏やかそうな人

そのポールが車道にうっかり車道に出て車に轢かれそうになったとき助けてくれたトーマス・コール(ハロルド・ペリーノ・Jr)という少年

その3人の話・・・


ひと言・・・面白かったです

脇役の人たちもいい味出していたし

優しい気持ちになれます

d6ded9dc1f011a3fb2e06105585e989c.jpg




トーマス・コールのお父さん役

あの『ラスト・キング・オブ・スコットランド』のウガンダの独裁者、アミン役していたフォレスト・ウィテカーなのですね~・・・

この方の存在感はすごいなあ

でも実際は

フォレスト・ウィテカーとハロルドくん・・・7歳しか違わないらしい・・・恐るべし

どっちが老けているとか若く見えるとかはノーコメントです(笑)でも驚き!!



続編『ブルー・イン・ザ・フェイス』

これもぜひ見たい!!


評価は☆4!!



一番好きだったのは

オーギーのクリスマスの話

ラストにその映像が流れます

そのとき

初めて涙ぽろぽろ・・・

ラストはチェゴです(何故か韓国語(笑))

最高です、とても良いですってことです


ああ・・・人間って捨てたもんじゃないとつい思ってしまうラストは必見!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。