スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦火の中へ その2

深夜この映画を見終わってすぐ

一言何かを残そうとして

訳のわからない感想をブログに残してしまって

でもこんなに時間が経つというのに

まだまだ余韻は残っていて

感想を書くことが出来ないです

『戦火の中へ』

71info.jpg

img_1299093_36767311_0.jpg

画像を見るだけで

胸が詰まります・・・

1950年8月・・・北朝鮮軍の猛攻にさらされた韓国軍はソウルを失う
最後の砦となる洛東江(ナクトンガン)の戦線を守り抜く為に軍司令部が設置された浦項女子中学校には、ほとんど戦闘経験の無い71人(内3人は経験有り)の学徒兵に託される・・・というストーリー

学徒兵の中で中隊長を任命される、ジャンボム(TOP)
本来の彼はとても真面目で決して過激ではない、いたって普通の少年
心優しく、でも少し臆病で・・・
新しく入隊した学徒兵のトップというポジションに立つことになり
彼はだんだんと成長していく・・・
いや、成長していくというのは違うなあ・・・
変わらざるを得ない状況なんですよね・・・
ジャンボムは17歳だそうです
オンマに手紙を遺して逝ってしまうんですが
実際にモデルになっている学徒兵の少年(実際に手紙を遺していた少年で、ジャンボムのようなポジションではないと思いますが・・・)は・・・なんと15歳らしいです
怖くて怖くて・・・どんな気持ちで毎日戦い抜いていたのかと考えると
涙が出るというよりも、ホントに胸がギューッと締め付けられます・・・

senka.jpg

他に、キム・スンウ氏、クォン・サンウ氏、チャ・スンウォン氏が出演していて
みなさん、見事な演技でした・・・
この方たちの感想は次回ということで・・・

BIG BANGのTOP・・・

いろんな人の意見があると思いますが
明らかに
『アイ・アム・セム』に出ていた時とは演技上手くなっていますよね・・・かなり

ますます好きになりました

他の学徒兵の役をしていた俳優さんたちの事も
調べてみたい!!みなさん、素晴らしかったです

最後にTOP&G.D

o0573043011026061122.jpg

TOP イケメンです


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これ劇場で観ました。

彼等学徒兵が北軍を引きつけていたおかげで、釜山に援軍の米軍が間に合った訳です。

ただ戦っている学生らにしては、死と苦痛の地獄にいたわけですから…

色々と考えさせられます。

Re: タイトルなし

たくさまコメントありがとうございますe-68

この作品を観た後暫くいろいろ考えてしまいました

日本の学徒動員もですが将来のある少年たちが命を落としてしまう戦争は必要ないのに

でもこうしている時もよその国では紛争があっていたり・・・

人間って愚かです・・・e-263
プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。