スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタスティック・カップル 七話

昨日の落ち込みは何処へやらで

何故か少しずつ回復している

昨日と違って今日は笑える・・・幸せ

ファンタスティック・カップル 七話視聴しました


ああ、チンチャ面白いこのドラマ

六話のラスト

このままじゃいけないと思ったチョルス

「ホントの事を話さないとな・・・」

不憫に思ってきたのでしょう、サンシルのこと

二人の思い出の場所(笑)へ行き、なんとか思い出させようとするチョルス

でもサンシルは全然思い出せない

「私の記憶が戻っても、あんたの事好きになれるのかしら?そして、私の記憶が戻らなくても好きになるのかしら・・・」
「そのうちわかるさ」

チョルスのお客さんが焼肉店を開業した

そこに2人と3ソクの5人で食事に行く

「ほらみんな沢山食べろ」

なかなか箸がすすまないサンシル

「硬くて飲み込めやしない」

そこに店主

「私は心が広いからなんでも言ってください」

「肉は臭いし硬いし、これは干からびている、それにこれは何?芝生???」
といいたい放題・・・

流石に店主激怒して5人を追い出す

「お前・・・(怒)」
「だってホントのことじゃない!?」

そこで3ソク
「僕もアジュンマと同じ意見だよ」
「不味かったよね」
「あの肉のざまときたら・・・」

「お前達・・・」
「子どもの頃から自分の思ったことを発言できるのはとてもいいことよ」
とサンシル
「さあ、口直しにジャージャー麺食べに行こう」
「わーい、ジャージャー麺、ジャージャー麺!!」
と3ソク・・・可愛い
なついている・・・恐るべし、サンシル

ある日、インスタントのジャージャー麺を二人で作る事にした
毎度毎度外食だったら家計が大変だもんね(笑)
「外食ばっかりだと身体に良くないから」とチョルス
「チャン・チョルス!!安く上げようとしているでしょ!!」
「まあまあ、作ってみようよ」

fulanta7-21.jpg

結局ほとんどチョルスが作っているんだけど
作っている時も楽しそうで・・・サンシル可愛い

35f15bf7fed4e06ab11863c361e4798b.jpg



3ソクと5人で食事
「初めてのアジュンマの手料理だ!!ほとんどは俺が作ったけど、努力は認めよう!!では頂きます」
と言ったとこで
あいつ・・・結婚が破談になった花束、いやユギョンから電話が・・・
「まるでタクシーね・・・あんたの分食べちゃうから!!」
「ああ、そうしてくれ」

fulanta7-8.jpg

ユギョンはストレスからか急性胃腸炎になったらしく(めんどくさい女)病院に連れて行く
家に電話をかけようとすると
「オッパ、そばにいて」
と言われて、かけるタイミングを逃す
ユギョンの友達が来てくれたので、チョルス、家に帰る
テーブルにおいてあるジャージャー麺
「なんだ、伸びているじゃないか」
と言いながらも食べるチョルス
ソファで狸寝入りしているサンシル・・・とっても嬉しそう

変わってサンシルの旦那、社長はというと

結婚記念日のプレゼントをアンナ(=サンシル)がアメリカから送ってきた
多分この日を指定して送るようにしていたんだね

中を見ると、写真とDVD
早速DVDを観てみる
「ここいいところでしょ・・・あなたに買ってあげたの、この島・・・」
驚く社長・・・
「アンナ・・・俺のために・・・」

「それはそうと私がもし死んだとしたら・・・もう既に弁護士を通して私の財産全額慈善団体に寄付するようにしたから・・・そのつもりで・・・」

「・・・!!アンナァ~!!」

20070921_386637.jpg


ここで悪だくむ社長と室長・・・
何回かアンナを見捨ててしまっている言い訳を考えて、アンナ奪還を狙う・・・(笑)

「チャン・チョルスに罪を押し付けちゃえ!!」
・・・悪い人たち・・・でもこの人たち必ず詰めが甘すぎて自分達が痛い目に遭うんだよな・・・(笑)

ある日、また無人島の灯台の作業に行くというチョルス
サンシルは「面倒くさいし・・・」とか言いながらも自分も行く気でいたみたい
でも「お前は家に居ろ!!子ども達の食事たのんだからな」
つまらない・・・
だんだん悪天候になる
台風がきているらしい
帰ってこないチョルス
サンシル、気が気でならない
結局一晩中起きていて、朝になるとチョルスの後輩と共に港へ行く
乗ってきているはずの船にも乗っていない
いろんな人に声をかけるサンシル・・・でも見つからない
港にある小さな灯台
そこに座って思い出す
少し前、「死んでしまえ」というような言葉をチョルスに吐いていてたサンシル・・・
「もし死んでしまってたら・・・殺すから!!」
「サンシル~」
チョルス!!
「なぜここに?」と聞くチョルス
「ああ、心配していたんだ」笑うチョルス
「・・・あんたのせいで、あんたのせいで・・・死んでしまいそうだった!!」fanca07_02.jpg


最後にまたまたセクシーなイェスル嬢

20091003200947b7a.jpg

今日も綺麗です!!オンニ

あっ!!いけない!!
一番好きだったシーン
デジカメを洗濯してしまったサンシルが
「また金食い虫って言われる・・・」
そこでコッスン(ワンコ)の犬小屋にデジカメを投げ入れる
それを発見したチョルス
「お前が犯人だろ!?犬がこんなことするわけない!!」
「私、何もしらないもん」
・・・「よし、わかった」
と言ってコッスンを車に乗せようとする
「弁償しろ」と言いながら・・・
そのときいちいちサンシルの方を見て助けて欲しそうにするコッスン(笑)
それを見て思い出すサンシル・・・
思い出す場面が、犬小屋を蹴って起こしたり、ご飯を食べているのを邪魔したりするとこなのがまた可笑しい(笑)「そうよ!!私がやったのよ~!!」とコッスンをチョルスから引き離し抱っこするサンシル・・・もう大爆笑でした



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。