スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走れ、自転車

今日はお仕事お休みでした
昨日から体調が超悪い・・・
もちろんこんな日はフィットネスは残念ながらお休みしないと・・・
『走れ、自転車』
20080719081027.jpg
ハン・ヒョジュさんとイ・ヨンフン氏
ハン・ヒョジュさんは初めまして・・・の女優さん
ジェジュンと共演してたなぁ・・・キスシーンがあったんで
「ぜってー観ねえ!!」と思っていた頃が懐かしい・・・
イ・ヨンフン氏
・・・私、この人知ってる!!
でも何に出ていたかしら・・・
・・・思い出した!!
『後悔なんてしない』
twds-1027.jpg
これは、衝撃的でしたぁ
ホントにこの人たち、ゲイなのでは・・・?と勘繰るくらいの熱演!!
個人的にこの人のお顔は、タイプです
あるところに引っ越してきた家族
お酒が止められないお父さん、一年浪人して大学生になった女の子、そして問題児の弟
受験のときのでしょうか・・・参考書や問題集を古本屋さんに女の子が売りに行く
そこにいためっちゃ愛想の無い店員
でも彼女は何となく惹かれるものがあって、彼とお近づきになろうと
いつも自転車に乗っている彼を真似て、自転車に乗れるように弟から特訓を受けたり・・・
あるとき女の子の友達がこの彼のブログを見つける
そこにあったのは、可愛い彼女の画像・・・
「かなり前のだから別れているかも」
・・・実はそうではなくて、ブログ更新していない辛い訳が・・・
20080713235945.jpg
話は面白かったです
前回の作品よりも(苦笑)
でもホントに韓国って、交通事故で云々・・・っていうの多くないですか???
前回の作品然り(またまた苦笑)

でもでもこの作品は好きでした
もう胸がキュンキュンなる
二人でダーツをして・・・のキスシーンはもうキュンキュン
個人的にイ・ヨンフン氏、大好きだし、演技上手い
もう私がキスされた気分になるわよ
ラストは一人暮らしをはじめたお父さんと兵役に行っていて休暇で戻ってきているあの問題児だった弟
一緒にお父さんが作ってくれたご飯を食べるのよ
そこで「お前に小包が届いていたよ」
「どこから?」
「どこだったかな・・・フランス?」(国が違うかも・・・ミヤネ)
そこで世界地図・・・
・・・二人で旅行しているのかな・・・それともいろんな思い抱いて彼女一人旅かな・・・

星4!!
とにかくヨンフン氏、モシッタぁ
スポンサーサイト

その男の本、198ページ

最近ホントにネガティブちっくな私
こんな愚痴ばっかり書き込むつもりではなかったこのブログ
自分の好きなモノばかり書いていこうと思っていたのに何故・・・
季節の変わり目だからねぇ・・・
と自分に言い聞かせても
会社では空元気・・・誰も私が元気が無いなんて絶対気がついていないよね・・・
こういう時って何に関しても悪い方に悪い方に考えてしまう
もうすべて無かったことにしたいです
暫くは一人ジタバタするのも有りかな・・・うーん・・・

『この男、198ページ』
o0400056510885344680.jpg

結論から言わせてもらうと・・・ちょっと残念
ユジンさん、『パパ3人、ママ一人』に出ていた女優さん
ぱっと見、あまり可愛くない?
でもこの人、見続けたら何故か可愛く見えてくる・・・不思議
イ・ドンウク氏、この人は初めまして・・・の俳優さん
子犬みたいなお顔立ち・・・可愛い
背、高い!!ポイント高い
図書館で働いている女の人が、ある変わった男の人に出会う
その男の人はあらゆる書物の198ページを片っ端から破っていて
怒った女の人、警察に通報する
逆に女の人が「このくらいのことで通報なんかしないで」とか怒られちゃう
館長からも・・・!!
最初は「この人頭がおかしいんだ」と思う
でも少しずつ言葉を交わすようになってだんだん男の人の事、おかしい人ではないって分かる
でもでもなんで198ページなんだろうか・・・
という話
・・・わからん・・・
もう少し中身がある作品かなあと思っていたのに残念
d0c1a3af0e540bb36e33a307f4d450c7.jpg
ストーリーもここに書くほどのものじゃないんで書きません
あと二枚DVD借りてきているんだけど・・・ちと不安
・・・こんなとこもネガティブ・・・
早く元気になろうよ・・・私

息もできない


『息もできない』
ずっと観たかった作品で
やっと観れました
d0151584_16285018.jpg
主演のヤン・イクチュン氏
先日みた『家を出た男たち』にも出ていた俳優さん
しかーし・・・まるで別人
普段はこんなに可愛らしい人なのに
ikikai1.jpg
もう一人の主役、キム・コッピさん
お顔立ちは日頃見慣れている韓国女優さんとは違う
ぺ・ドゥナさんとかそっち系の顔
可愛いんだけど強さがあって眼力強し
1276729165.jpg
チンピラ家業をしている男
すぐ人を殴る
仕事は幼馴染がやっているお金の取立て屋
暴力的で口は悪い・・・口を開けば悪態ばっかり
ある日高校生の女の子に会う
最悪・・・男が吐いたつばが女の子の制服のネクタイに偶然ついちゃう
「ちょっとあんた、これどうにかしなさいよ」
「この高校生のクソアマが!!」
殴られる女の子・・・倒れちゃう
気がつくと・・・その男がタバコを吸いながら
「ネクタイ綺麗にしてあげたから」
「ちょっと!!連絡先教えないと警察に訴える!!」
チンピラ相手に負けていない女の子
それから階段に座って二人でビールを飲む
「このクソアマが!!」
とか言いながら何となく腰がひけているように見えた・・・
お互い日常に暴力がつきまとう
片方はやる方、もう片方はやられる方
そんな中だんだん近くなっていく

このままじゃだめだ
チンピラ家業を辞めることにする
幼馴染にも了解を得た

これからだったのに・・・

ラスト・・・女の子、自分の弟が屋台をめちゃくちゃにしているのを目撃する
目が合う
ふと弟があの男に見える
固まってしまう・・・
まるで哀れなものを見るかのように

とにかく痛い
身体も心も痛い人たち
大人も子どもも・・・

星・・・3かな・・・

最終回・・・PART2

皮膚科に行ってきました
一時間待って診察時間3分程
どうもマスクを日頃着けていること、が悪化させているみたい
ということを先生に訴える私
「花粉症?」
「はい・・・どうもヒノキもなので暫くはマスクは必要なんです」
「素材の違うのに変えてみたら?」
「・・・私ゴムにまけるんです・・・」
愛用しているのはゴムではないんですよね・・・ゴムはだめなんです
「・・・先は長いねぇ・・・」
看護師さん、ものすごく気の毒そうな顔・・・
きっと同情してくれたのね・・・コマウォ・・・

さて昨日の続き
無事にお父さんに再会したセギョンヌナとシネちゃん
31_20091205162120.jpg
一晩雇い主のとこで泊まります
次の日、出発
途中ジフナの病院に寄る
なかなか戻ってこないジフン
セギョン、先にお父さんと空港に行くようにシネちゃんに言う
「後から行くから」
ジフンにメモを残すセギョン
入れ違いにジフンが戻る
グァンスからジョンウムの実家の住所を教えてもらったみたいでそこに向かおうとしている
でもメモを見つけた
病院の入り口でセギョンに追いつく
「空港まで送る・・・出かけるとこだったから」
二人土砂降りの雨の中、空港へ向かう
セギョン、珍しく良く話す・・・
「私が海外移住を迷っていた原因はアジョシ(ジフン)でした・・・」
「好きでした・・・」
自分の本心を話すセギョン
涙するジフン
「このまま時が止まっちゃえばいいのに・・・」とセギョン・・・
201003201247341001_1-1.jpg
セギョンを見つめるジフン・・・

三年後、ジョンウムとジュニョク
「この季節だったよね・・・」
・・・でもここからのジョンウムの言葉に「???」と思うところが
「あの日セギョンさんに会わなかったら・・・空港まで送っていかなかったら・・・」というせりふ
ふざけるなよ
あんたが勝手に実家に帰ったり、一方的に別れたりするからジフン、コイツ(あえて言わせてもらう)の実家にまで行こうとしたんじゃないか!!

怒りは置いといて・・・
この作品、最終回がっかりした・・・とかいう話をよく聞きますが(ウリ息子然り)
私は『あり』かなと・・・
セギョン、たくさん我慢やら苦労やらしたけど
最後にやっと願いが叶った
悲しい結末ではあるけど、大好きなアジョシと一緒で良かった

最後にセクシーセギョン
t02200285_0450058310980821985.jpg

もっとホントは書きたいこと沢山あるのだけど
とりあえず
お疲れ様でした
20100320_666790.jpg

あんにょん・・・ハイキック・・・

金曜日久しぶりの会社の飲み会
・・・の予定だったのですが先輩の都合でどうも延期に・・・
仲の良い三人での飲み会だったんで二人で行くのも気がひける
あーあ・・・こんなことならじゅんちゃんの予定聞いておくべきだった
という私も昨日皮膚科に行かなかったせいで、今日は絶好調に痒い
なんでこんなに肌が弱いのか・・・
こんなんじゃ飲み会どころじゃないよぉ
と言いながらも本日もビール片手にブログ更新ですが・・・
刺激物は良くないよ・・・ビールやらキムチやらコーヒーやら・・・これが悪化の原因なんだろうね

とうとう明日で最終回の『明日に向かってハイキック!!』
201003162032051001_1-1.jpg
あああ・・・とうとうお別れの時がやってきました
あと二話で終わりなんだけど
今日のお話は切なかったな
まずジュニョクとセギョン
海外に移住することをまだ雇い主の家族に告白していないセギョン
ジフンはもう既に知っていてセギョンを引き止めるんだけど
セギョンは自分のジフンに対する気持ち、押し殺して「二日間考えて行く事にしました」
と話す・・・
ジフンは「分かった・・・手伝えることがあったら言ってくれ」
セギョンはいろいろ優しくしてくれたジュニョクを遊園地デートに誘う
それはそれはセギョンヌナが大好きなジュニョクは大喜び
遊園地で苦手な乗り物にも挑戦(後で気分悪くなるけど・・・
日も暮れてベンチに座る二人
同時に「話がある」
ジュニョク、「ヌナから先に」
セギョン、「実は海外に移住することになった」
ジュニョク・・・「話す事はなくなった・・・」
帰りにヌナを後ろから抱きしめ「ヌナが好きなんだ」
セギョン・・・「知っていました・・・」
号泣するジュニョク・・・涙するセギョン・・・
その日とうとうジュニョクは家に帰って来なかった・・・(セホくん家に泊まるって・・・)
o0400058310455783000.jpg
ジュニョク役のユン・シユンくん!!可愛いでも24歳なのよねぇ
童顔だよね
おまけにセホ役のギグァンくん
o0320045510540531156.jpg
可愛い可愛い可愛い
それとジュニョクを号泣させたシン・セギョンさん
727453d9828702a38c612c29bae031a5.jpg
くわぁぁぁ!!美人さん
実はウリ息子、セギョンさんの大ファンなのです
この子可愛い・・・
スタイルもいいのよねぇ

あと二組切なくなるカップルが居るのだけど・・・
眠い・・・もう寝ます
最後に大好きなジフン
71184dfb62302abc70eb79fd34bdffc0.png
ちょんまるもしった
さらんへジフナ

彼と私の漂流日記

今日はお仕事お休みでした
今日こそは皮膚科に行こうと数日前から思っていまして
いやいや今日は銀行に行って、郵便局に行って、フィットネスに行って皮膚科に行くというプチハードスケジュール・・・眠くたって二度寝なんかしない・・・決して・・・
習慣って怖いです・・・
もう眠くて眠くて気分が悪くなってきた・・・
よし!!一時間だけ寝よう・・・寝かせて・・・
起きたらもう10時!!
ワンコの相手しながら家事をしてワンコの相手しながらお化粧してバタバタ出かける・・・
フィットネスが終わったのが12時45分!!
確か皮膚科は13時まで!!間に合うか!!
・・・皮膚科に着くと既に受付時間終了・・・
午後は14時半かららしいけど、その頃なんて私夢のなかじゃん(どんだけ寝るのかい
教訓!!忙しい日は二度寝はしない!!

今日観終わった韓国映画『彼と私の漂流日記』(原題はキム氏漂流記)
kimshi.jpg
私の大好きな俳優、チョン・ジェヨン氏が主役
この映画、前から観たい観たいと思っていました
リストラされて借金地獄、彼女にも振られ、再就職もままならない男、キム氏
橋から飛び降り自殺を試みるんだけど・・・
結局ある島に漂流してしまう
漢江にある小さい無人島
最初は脱出するのに四苦八苦する
でも食べ物を口にしてから、ここもまんざら悪くないな・・・と
いろんなことをするキム氏
たまたまとうもろこしが成長しているのを見つける
少し前に『ジャージャー麺』のソースをゲットしているキム氏
とうもろこしなら麺が作れる!!というのを生きがいにしていろんな野菜も育てる(器用
imge4eb6035zik8zj.jpg

このキム氏を毎日観察している引きこもりの女の子が絡んできてからが面白い
夜中にワインのビンを島へ投げに行く
その返事をキム氏が砂浜に書く
キム氏と女の子、どちらもそのやり取りがだんだん楽しくなっていく
お互い前向きな気持ちになっていくんだけど・・・

この作品はコメディ
でもラストはジーン・・・
エンドロールが凄い素敵でした
キム氏の『チング』(空き缶)、あることで潰されてしまうんだけど、そこに鳥が巣を作って卵産んでたり・・・
この作品の監督さん、私の好きな『ヨコヅナ・マドンナ』の方
やっぱり好きです

主役のチョン・ジョエン氏
『トンマッコルにようこそ』『正しく生きよう』『ガン&トークス』『シルミド』いろんな作品に出ています
今じゃちょっとイケメンのアジョシだけど、『ガン・・・』の時なんてモシッタァ
column024-2.jpg
ホントにかっこいい
『トンマッコル・・・』のときの北の兵士役、良かったです
imgc69fcf51w0r917.jpg
この方、次回作はなんとお坊様の役みたい・・・(たぶん・・・)
頭、ツルツルに剃っていました・・・

この作品久しぶりの星5です
観て良かった、ホント

家を出た男たち

三連休最後の日だというのに、雨かよぉ・・・
私もお出かけするつもりだったけど、外は雨・・・
借りていたDVDを観る事にしました

『家を出た男たち』
516KEe1OHtL.jpg
チ・ジニ氏、私にとって初めましての俳優さん
最近のドラマ『結婚できない男』主演
このヒトの役が、売れっ子ラジオDJ
ある日の番組の終わり、「妻に離婚すると電話する」なんてことを言う
昔からの知り合いで、妻の元カレのヒト(このヒト最近話題になった『息もできない』の監督兼主役だったヒトなのね・・・後から知りました)と一緒に海までドライブ・・・そこで妻に電話をする・・・という計画だったが・・・なんと妻の方が一日早く「私と離婚してください」という手紙を置いていなくなる
訳の分からないラジオDJ、元カレを連れて妻を捜すんだよ・・・自分のプライドを傷つけられたから
すったもんだしているときに妻のお兄さんというヒトに会う
このお兄さん役のヒト・・・私が大好きな俳優さん、イ・ムンシク氏!!
2005111508045069500_1.jpg
ああもう可愛いこの笑顔
『イルジメ』にも出ていたね(この作品訳あって途中から観ていません
sedol.jpg

それと『ダディ・フライ・ダディ』
fly-02.jpg

コレもジュンギと一緒に出ていたよね

最初は喧嘩ばかりしている三人だけど、だんだん打ち解けてくる
お互いのこと気を使って

ラストは・・・うーん・・・
残念な事に・・・うーん・・・
私的には星3かな?
役者さんたちの演技の上手さには圧巻されました

このDVDと偶然一緒に借りた『息もできない』期待します

夏の香り

仲良しのお友達のお姑様からお借りしていた『夏の香り』
やっと観終えました
私はあんなに話題になった『冬のソナタ』ですら観ていなかったので、この四季シリーズの一つ『夏の香り』観終えることが出来るのか!!もともと韓国ドラマの王道と言っても過言ではない・・・主人公が病気になったり、人間関係がドロドロ・・・こんなイメージしか持っていなかったのに・・・
でもこのドラマだけはいつか観たいと思っていたのです
なぜならば・・・
理由その1
ジソブさんととても仲のいいスンホン氏が出ているから
理由その2
もともとスンホン氏はかっこいい!!演技しているとこ観たい!!と思っていたから
理由その3
主人公のヘウォナ役の女優さん、ソン・イェジンさんがもともと好きだから
理由その4
その仲のいいお友達が「もうホントにキュンキュンするよ私たちが15年前(笑)に何処かに落としてきた純粋な恋心思い出すよ絶対観るべき!!私なんて3回観たよ」と言うもんだから・・・観たくなるやん・・・
natsu_1.jpg


ひとこと・・・じれったくなる
ヘウォナ・・・可愛い・・・ホントに思いやりのあるヒトで、でも過剰なくらい思いやりがあるため観ている私は何回イライラしたことか!!
sum_05_0104.jpg

私だったら何も考えずに「いやーんこんなイケメンに愛されているなんて亡くなった元カノに似ているからかもしれないけど・・・嬉しいこれも絶対運命よね!!」
なんて考えて流されるままなんだろうけど・・・単純な奴って我ながら最強だよ・・・
チョンジェオッパとチョンアの兄妹
チョンアが自分が好きだったミヌ(スンホン氏)が親友でおまけにお兄さんの彼女のヘウォナを好きになるから腹がたつ気持ちは解らなくもない・・・がだいたい付き合ってもいなかったくせにコイツ彼女面して意地悪する・・・その度に私は「いやいや・・・あんた付き合っていないやん、片思いしていただけやん・・・」と突込みまくり
オッパに関しては・・・気の毒だったな・・・
このヒト、結局いい人だ・・・
でもお金持ちのイケメンだからイザとなったら相手なんて星の数ほどいるよ・・・(無責任発言)
ミヌ
かっこいい!!泣いても笑ってもかっこいい
このヒトに関してもイライラするところはあったけど、スンホン氏だから
118216551815116214708.jpg

ラストは・・・
うーん・・・私的にはあれでよかったんじゃないかなと
やっぱり運命の糸で繋がっていたんだよね
主役の二人があまりにも美しすぎて・・・癒されましたよ
b0041775_37597.jpg

今日珍しく韓国映画を借りてきました
最近はずっとドラマ漬けだったので
楽しみです

ミリオンダラー・ベイビー

今日も映画の話
アメリカ映画
私はアマノジャクなので巷で評判になっている作品や流行っている作品などはほとんど観ない
・・・素直じゃないのは三人キョウダイの真ん中のポジションで育ってきたからではないのか!!
ひねくれ者で僻みっぽい嫌なポジション・・・
でも最近はこの性格嫌いではないなあ
負けず嫌いで人に上げ足を取られる事を嫌うので・・・努力の日々・・・
お陰様で評価してくれる人がいるのさへへっ

また前置きが長くなりました
私にとっては珍しいアメリカ映画
『ミリオンダラー・ベイビー』
image.jpg

アカデミー賞四つも取っているけど
「ボクシングー???興味ないもん」
と思って観ようともしなかった作品
でもクリント・イーストウッドの作品は少し前に『ミスティック・リバー』を観ていたので抵抗が無かった
このヒトの作品はとにかく長い!!
この作品も然り・・・133分・・・途中でギブアップかも・・・
自分が借りたくせにしぶしぶ観始めたところ
クリントさん・・・やっぱり凄いハラボジ・・・(何故か韓国語)
主役のヒラリー・スワンク
このヒト苦労しているらしいよね・・・トレーラーで過ごした時期も短くなかったとか
この作品別のヒトがキャスティングされていたらしいけど、スケジュールの都合できなくなって彼女に白羽の矢が・・・
演技・・・うまいです
この女優さん、初めて見たのがドラマ『ビバリーヒルズ・青春白書』
次にあの『ボーイズ・ドントクライ』
・・・上手いです・・・演技・・・
誰からも愛されていない二人(クリント氏&ヒラリーさん)がボクシングを通して親子以上の仲になっていく
フランキー(クリント氏)とマギー(ヒラリーさん)はそれぞれ娘、お父さんのことが愛おしくてたまらないのにうまくコミュニケーションがとれなくてどうしようも無く孤独で・・・そんなとき出会うのよ
それこそ最後はもう号泣いろいろすったもんだあるから・・・
その中で私の一番好きなシーン
二人で『本物のレモンを使ったレモンパイ』(フランキーの好物、とても美味しそう
あのシーン、本当の父娘の様で好きでした

私の中でもちろん評価は星五つ!!
泣きました・・・
dsktp_1_800.jpg

ぼくを葬る

大地震が起きて一週間経ちます
日に日に亡くなった方の数が増えている・・・行方不明の方の数はあまり変わらない
この前まで普通に生活をしていた方達・・・
時間が経っても本当に胸が苦しくなります

今日は大好きな映画監督の作品
フランソワ・オゾン
私的には『スイミング・プール』は???だったけど(でもコレ世間では評判いいよね・・・何故?)
『8人の女たち』は大好き好きな私
この監督さん、確かゲイだよね・・・
と前置きが長くなりました

『ぼくを葬る』
ぼくを~1
良かった・・・やはりヨーロッパ映画は好き
アメリカ映画もいいけど何ていうのか・・・飄々と描かれているのが私にとって心地いいんだろうな

余命三ヶ月
主人公(ロマン)、告知受けて泣きたいはずなのに怖さや悲しさがあまりに大きすぎて泣けない
まるで夢の中にいるみたいで現実として受け止められない
本人は別に我慢しているわけではないんだろう
きっかけが無い・・・泣くきっかけが
でもロマンはおばあちゃんからの言葉でやっと泣く事が出来る
「私は今ロマンと一緒に死にたい」って
okuru06.jpg
家族とうまくいっていないロマンは愛してくれている、心配していてくれる身近な人の存在を感じる
そこで初めて頑なになっていた心が少しずつ開き始める・・・
死を直視したため・・・直視して、やっと
犬猿の仲だったお姉さん(子持ち、バツ一)から手紙をもらって、こっそり公園で子どもと遊んでいるお姉さんに会いに行く
「忙しいから会えないんだよ」
とすぐ近くで携帯で話すロマン
あれだけ「死んでもお前たちの写真なんて撮るもんか」(ロマンは写真家)などと言っていたくせに持ってきたデジカメでお姉さんと子ども、二人の笑顔を撮る

そしてロマンは全然面識の無い夫婦の代理父になる
自分の財産をその子に渡してくれるように弁護士に託す
人生を終わらせる自分から人生を歩んでいくその子への贈り物だったのかな

ラスト・・・
一人で海に行くロマン
「日光に当たらないといけないよ」と言っていた好きだった元カレの言葉を思い出したのかな
海辺で横になる
周りの人たちは家族や恋人同士
日が暮れてきたので帰り始める
たった一人・・・結局そのまま涙一粒二粒こぼして息を引き取る・・・
陽が暮れようとも・・・横になったままのロマン

泣きたくても泣けないラスト
たった三ヶ月・・・自分の思うように素直に生きた
せつない・・・

この映画も昨日の作品同様、四年前に観た映画です
その時の感想です

フランソワ・オゾン・・・恐るべし

プルートで朝食を

数年間購入し続けている雑誌が一冊あります
『この映画がすごい!!』
この雑誌で映画のことや俳優さん女優さんの名前、沢山覚えました
私にとって、師匠のような存在
その雑誌が今月号で休刊になるという・・・
辛口で申し訳ないけど、最近の『この映』は何か違和感があったもんな
映画のことはさておきゴシップだらけで、あまり面白くなかったというか・・・何を目指しているのかなぁ・・・と
こんなんだったら最近良く見かけるゴシップ誌と変わらんやんって思っていた矢先のこと
いやぁ・・・かなり寂しくなるよぉ・・・

この雑誌を参考にして映画かなり観た観た
実はノートに書き留めておいたのよ
星5点中何点とか、感想とか・・・
日頃韓国一色になっているので、たまには違う国のことを書きたくなりました

今から4年前に観た『プルートで朝食を』
mo4338_f1.jpg
その時の感想&あらすじ・・・(かなり長いので途中で終わっちゃうかも)

オープニングあのウォーターボーイズの挿入歌「あーあーあーあー」(なんという曲なのか知らない)という曲と共に女の格好をした『お兄さん』が赤ちゃんをベビーカーに乗せて散歩している・・・なぜ?というとこで2羽のコマドリが出てきて彼女(?)の生い立ちを話し始める・・・
教会の前に捨てられていた赤ちゃん、足早に去る女の人、困っている神父・・・結局養子に出される・・・バーを経営している家に
お姉さんの服勝手に着て、お母さんの口紅(コーラルピンク)塗って二人にばれてボロクソに怒られる
でもそこで落ち込んだりくじける彼女ではなく、少しづつ誰が見たって「違くない?」って分かるように容姿(特に服ね)が変わっていくのが面白い
全然いじけてないもん
小さなボタン襟元にいっぱい付けていたり、ズボンも他の子と違い裾が広がっているデザイン周りの子も彼女があまりに自然で堂々としているからか、からかわないのかな・・・?
もう溶け込んでいる・・・凄い・・・強い!
結局家を出るんだけどそれからというものそれはそれはいろんな事が起き、いろんな目に遭い・・・普通だったらもう嫌になるのだろうけどポジティブっていうのか・・・何なの?自分に正直に生きている・・・それが自信につながっているのかな
お友達、彼女を含めて四人、小さい頃からいつも一緒で一人の男の子(ダウン症?この子とても可愛い)はテロに巻き込まれて死んじゃって
もう一人の男の子は仲間を裏切ったせいでピストルで撃たれて死んでしまう・・・
もう一人の女の子(撃たれて亡くなった子の彼女?)と赤ちゃんが残される
でも女の人って強いな
主人公の子とこの残された子、協力して負けないの
残された子は彼が死んだときもう立ち直れないように落ち込むけど、主人公の子がそばにいてくれて次第に元気を取り戻していく・・・
神父(結局この人が主人公のお父さんだったのよね)と主人公の子とそのお友達(ゴールドのマタニティ・・・可愛い)が三人で並んであの『尻尾の曲がった犬』の歌を歌いながら教会に入っていくシーン・・・みんなすごく幸せそうだったのに・・・
偏見を持った奴から家、燃やされちゃう・・・
『ファントムレディ』(お母さん)に会えて・・・でも既に別に家族がいて、また子どもが生まれる・・・と知った彼女は何か自分の中で吹っ切れるんだよね
自分にも家族がいる・・・自分のこと分かっててくれて・・・もうじき一人増えるんだ・・・
「なんだ。私は幸せなんだ」
がむしゃらに幸せを探していたけど、その度に痛い目にも遭ったけど・・・
お母さんを探すってことは自分の本当の家族を認識することだったんじゃないかな
好きなシーン、いっぱいありました
a554a1f7.jpg


名言・・・
『人生なんて物語と思わないとやってられない』
movie0609_2.jpg
主人公役の『キリアン・マーフィー』tapia-andersen-01.jpg

名優です
私の好きな監督『ケン・ローチ』の作品の『麦の穂を揺らす風』にも出ていました
アイルランド出身
結構ゴツイ方なのですが・・・かっこいい

しばらく他の国の映画、観てみようかな・・・

でも『夏の香り』最後まで観なくては!!
あと二話で終わり・・・ミヌぅ

トンマッコルへようこそ

今日はお仕事お休みでした
最近いろんなことがあって、塞ぎ込みがちな私・・・
いやいや決して悪い事ばかりではなくて
こんな歳になって(こういう気持ちが既に嫌)まだまだやりたい事があるんだなあ・・・と
思い通りになかなかならなくてイライラしたり、些細なことでまた自信を取り戻したり・・・
中身は18歳のままなのかな・・・

もともと映画好きな私
何回も観て何回も号泣した映画は数少ない
あまりにラストが残酷だったり悲しすぎたりするのは、どんなに巷で良い映画と言われていてもたった一回観れば十分です

韓国映画は大好きだけど何回も観た映画はこれだけかな・・・?
『トンマッコルへようこそ』
b0039246_19522779.jpg
この映画は大好きな俳優さんの一人・・・『シン・ハギュン』氏が出ている
この俳優さん・・・ものすごく良い人だそうな
長年一緒にいるマネージャーさん曰く、この人が怒鳴ったとこ見た事ないくらいいつも穏やか・・・
そういえば『復習者に憐れみを』(これまた私の好きなソン・ガンホ氏も出ている)のメーキングで、恋人役のぺ・ドゥナさんが一方的にハギュン氏を叩いたり蹴ったりするシーンで泣き出した時「僕が痛いか心配してくれているの?大丈夫だから、ねっ?ねっ?」と優しかったなぁ・・・(まあこの時付き合い始めたらしいから・・・か?)
この俳優さん、ホントに上手で・・・いろんな映画観た後に『トンマッコル』を再度鑑賞中
「あっ!!この俳優さんシン・ハギュン氏!!」
とやっと気づいたくらい、いろんな役をこなせる人だねぇ
そして『チョン・ジェヨン』氏
この人も好きな俳優さん・・・『正しく生きよう』面白かったな

韓国兵二人、北朝鮮兵三人、連合軍一人がたまたまたどり着いた村「トンマッコル」
最初はもうぴりぴり・・・
意地悪言ってみたり銃突きつけたり・・・一触即発
でも少しずつ仲良くなっていく
韓国兵の人が北の兵士に「ヒョンって呼んでもいい?」言われたほうも「ヒョンと言われる歳じゃないのに・・・」と言いながらとても嬉しそう・・・ここ好きだなぁ
ハギュン氏は韓国兵の役
人の命を何とも思わない戦争というものに嫌気がさして脱走してきたらしい・・・
皆がうまくやり始めたある日、「トンマッコル」に危機が訪れる・・・
そこで六人がしたことは・・・

最後は・・・とても壮絶
でもでもラストシーンがもうGOOD!!
何回号泣したことか・・・

あっこの作品に出ていた北の少年兵
ああ・・・名前が出てこない
『ヨコズナ・マドンナ』に出ていた子!!
あの子もホントに上手いなぁ

また観たくなりました
『トンマッコルへようこそ』
とても大好きな映画です
tonmakkor.jpg

あなた達が好きで良かった

大地震について韓国の芸能人の人たちの励ましが・・・

沢山の人たちが心配してコメント寄せている

その中で思わず泣けてきたのは

キボムくん・・・

やっぱりあなたは本当に優しい人です

文面に表れているよね

それとU-Kissの六人

キソピ・・・イライ・・・ドンピ・・・ケビン・・・スヒョナ・・・

そしてサンダーくん

東北地方のKISS ME JAPANにしっかり伝わっているよ

ホントにあなた達を好きになって良かった

あと大国男児のカラムくん、ジェイくん、MBLAQのジオくん、ミルくん・・・b2stのヨソピ、ドンちゃん、ギグァンくん、2NE1のミンジ・・・
それとジェジュンとジュンちゃん
ジュンちゃんは日本に居たんだね・・・怖かったね・・・無事で良かった

SS501のリダ、マンネ(キボムくんのお兄ちゃん)、ジョンミンくん・・・ヨンジュン氏、スンホン氏、ウォンビン氏、グンソクくんも・・・

意地悪な事を書き込む奴等が居るけど、私は素直に善意だ!!と声を大にして言いたい
同じ事あなただったら出来る?

いろんな国から沢山の人が日本を助けようと頑張ってくれている

イギリスの新聞・・・あれには泣いた
「がんばれ日本!がんばれ東北!」

海外の人がこんなに応援してくれている
同じ国に住んでいる私に何が出来るのか

あの地震以来、ずっと考えているのに

死ぬまでにやってみたいこと

今日も地震のニュース
生きて会えた人もいれば、悲しい対面も・・・
こんな悲しい出来事、意味があるのかな
神様・・・いるのかな?

前にこういう映画があった
若い子持ちの主婦が体調が悪くなり病院に行ったら余命数ヶ月
無職の旦那とまだ小さい娘(確か二人)残して死んでいく自分
彼女は生きている間自分のやりたいことリストを作る
その中で『旦那以外の人と恋愛をする』
たまたまコインランドリーで知り合った男の人と恋愛(と言えないのかもしれない・・・)をする
その彼には自分の病気のこと告白しないのだけど
失恋して傷ついていた彼に手紙を残す
それを見て彼は泣きながら前を向いていこうとする・・・
こういう話だったと思う
私の母が53歳という若さで亡くなっていて、私は誕生日が来る度にあと何年・・・とカウントしている
そこで思ったのが
『死ぬまでに何をしたいのか』
①韓国に行く
今すぐにでも行きたい国
ネイティブ韓国語を聞きたい、屋台でトッポギ食べたい、焼酎も飲みたい・・・51Kの前でジソブ氏好き好きオーラを出す(?)、SMエンターテーメントの前で「トンバンシンギサランへ!!」と叫ぶ、垢すりに行く・・・
それにはまず
②韓国語を再チャレンジする
半年、いやそれ以上時間を削って勉強しました・・・言い訳しか聞こえないけど『東方神起活動休止』のショックで勉強する気が失せてかれこれ何ヶ月もしていない
ドラマは観続けているから全く忘れてはいないと思う・・・(自信無し)
やっぱり話せるようになりたい!!聞き取れるようになりたい!!
③韓国の方とお友達になる
これは難しい・・・と思う
でも片言の韓国語を私がしゃべっても気にしないお友達が欲しい

あらら・・・やっぱり韓国・・・

イライ、センイルチュッカッへ

今日も朝から大地震のニュース
無事に家族に会えた人
まだ探し回っている人
悲しい対面をした人
この人たちはこの季節になると、思い出すんだな・・・と思うと
胸が苦しくなる
他国から、救援隊がぞくぞく集まっている
大地震にあった中国からも沢山の方が来て下さった
韓国からも救助犬来ていたな・・・

今日(正しくは昨日)U-Kissのイライくんのお誕生日
おめでとう
今年はイライくんにとってどんな年になるのかな
1513.jpg
うーん、もう可愛い
この前イライくんは若いときのジソブさんに似ているって書いたけど・・・
1472.jpg
この顔なんてそっくり
んもう、モシッタ
良い一年でありますように
最後にマニマニモシッタのイライくんo0600045011099984322.jpg
1465.jpg
何故かこの顔、F.CUZのカンくんに似ている

悲しい・・・

この記事はブロとものみ閲覧できます

今更ながら・・・

好きだけど苦手なもの・・・

ゲームです

性格上アクションとかは全然出来なくて、昔スーパーファミコンでマリオをしていたとき、姉妹の中で唯一ピーチ姫に会えなかったのは私だけ・・・

RPGは好き
地味にレベル上げていったりするのは得意

そんな私だから「これは!!」と思ったゲームにはとことんはまるのです

まずは『かずお』
これにはまいった
数字のパズルなんだけど、している間悩みなんてすっかり忘れてしまう

それから『塊魂』
操作に慣れるまでにはかなり時間がかかったけど
(息子に怒られながら・・・ウリ息子、普段はとても穏やかな子なのに私の操作を見たらイライラしていた・・・そういう子をイライラさせてしまう私の不器用さ・・・)

それと今更ながら『友達コレクション』
これにははまった
私の様な超マイペースの人の為のゲーム
『私』の部屋の横はウリ息子
その隣はウォンビン氏
もちろん東方神起もいるしスンホン氏、グンソク氏、ソン・ガンホ氏・・・ハン・ジミンちゃんも
日本の俳優さん、女優さんたちも住んでいる『とんばんマンション』(べたやねぇ
その中でいろんなつながりが出来てくるんだけど

・・・自慢します
実は私『友コレ』の中では・・・

ジソブさんと夫婦なのです
日ごろは仲のいいこの夫婦
喧嘩したり、どちらかが私に「別れた方がいいのでしょうか???」
なんて恐ろしい質問してきたり・・・
でも「結婚生活っていいですよね
とか
「この前二人で海岸を散歩しました
なんて呟いたりする
その度に「ああ良かったぁ・・・仲直りしたんだねえ」
とほっとする

・・・でも一番最初はこの『私』なんとチャンミンと付き合っていたんだよぉ・・・
すぐに別れたけど・・・

現在あまりしていない『友コレ』
たまに覗くと
『私』と『ジソブさん』がラブラブしていると、こっちまで幸せな気持ちになれる・・・私ってホント単純

明日は仕事だぁ
ファイティン

東方神起と大国男児

今日の『Made In BS Japan』面白かった
インジュンくんのお誕生日が9日だそうで、カラムくんとミカさんとヒョンミンくんといろんなお菓子を使ったバースデイケーキを作るんだけど、もう個性出過ぎで可愛いのなんのって
カラムくんは自称料理好きなのでせっせと飾りつけ
ミカさんはダイエット失敗カミングアウトしただけにイチゴつまみ食い・・・それにケーキ作り始める前
「私にもできますかぁ?」などとリーダーらしからぬ後ろ向き発言
カラムくんが「僕が得意だから大丈夫」と励まされる始末・・・(こういうとこがミカさん可愛い
ヒョンミンくんはせっかくデコレーションしたとこにぐりぐり生クリーム・・・
カラムくんに「なぜするですか???」とつっこまれても笑顔でぐりぐり

・・・こういうシーン、よく東方神起でも見たなぁ・・・
ジュンちゃんが他のメンバーに突っ込まれているところ・・・

そのケーキ、最後には何がなんだかわからないくらいいろんなお菓子デコレーションされて
「インジュンくんはちょっと変わったとこあるから」
と、ミントの葉っぱも結構ドンっとトッピング・・・カラムくん、君のほうが変わっているよ・・・

でもインジュンくんにそのケーキ披露したとき
「どこが一番気にいった?」
と聞いたところ
「これかな?」と指差したのは、なんとミントの葉っぱ
ケーキ作ったメンバー、大笑いしながらハイタッチ
それからワシワシと作ったケーキ食べるメンバー・・・

もう可愛い

話は少しずれるけど、この前のウリユノのお誕生日の日、日付が変わると同時にカラムくん
「今日お誕生日を迎えた方々、おめでとうございます」とツイったそうな
ユノユノの名前を出さないとこが、なんて控えめで可愛いの
それも日付が変わってすぐなんて・・・可愛すぎる
それと一緒の番組に出演したときの3ショットゲット
(この画像、あまりにきゅんだったので素敵なブログをしてある方から頂きました・・・ありがとうございます)
qpam.jpg
よかったねぇ、カラムくん
楽屋に挨拶に行くときなんて「僕嫌われていたらどうしよう」なんてすごく心配していたらしくて・・・
カラムくん、ウリユノは優しいから!!絶対そんなことはないよ
この写真、カラムくんにとってホント宝物だよね
実のところカラムくんは副生徒会長をやっていたお勉強も出来る子らしくて、将来は法曹界で働きたかったのかな?親御さんの願望?でもユノユノを知ってから芸能界に入るのが夢になったのね
何かの賞を取ったときなんて、社長、両親よりもまず先にユノユノに感謝の言葉を述べていたらしい・・・
カラムくん・・・
20110207064646e14.jpg
あんたは可愛すぎるよぉ・・・
いい子なんだろうと勝手に思ってしまうじゃないかぁ

大国男児、私の癒し系の一つになりそう・・・いや・・・絶対になるよ
カラムくん・・・ウチに養子に来ない
20101105152308_00_400.jpg

気になる子たち

今週は通常に戻って週三日出勤
明日と明後日は楽しい楽しいお休みです
今日のブログのテーマ、何にしようかといろいろ考えて・・・

現在私が気になっている子たちの話
以前U-Kissがレギュラー出演していた『Made In BS Japan』(水曜日)に出ている『大国男児』
一番目立つのがなんとなくジェジュン似のカラムくん
この子はかわいいなぁ
「冬といえば?」
の回答が「炬燵に蜜柑」
・・・日本人???
この子は絶対ジェジュンペンだろう・・・と思っていた私
実はウリユノに憧れて芸能界に入ったらしい
どなたかのブログで最近憧れのユノくんに会ったらしいことを知ったのよ、私
とっても嬉しかったらしく、ツイッターでそのことつぶやいていたらしい
ユノくんが好き、というだけで私の中の『なんだこの子可愛いじゃないか』度が一気にアップ
歌は残念なことにまだ聴いていないけど、この子上手いらしいよね
是非聴いてみたいです
それとリーダー『ミカさん』
シャイなの?他の子たちと比べてテンションが低め
他の子たちより少しお兄さんだからかな
でもたまーに「あら、今テンション少し上がったか?」
みたいなとこがあって、そこが面白いし、彼はキュートだなぁ

今はまりつつあるのが『MBLAQ』
あのRainさんプロデュース
ジュンペンが多いのかな
私はGOの歌声が好き
みんなかっこいいというのは奇跡だろう
その中でもリーダー『スンホ』
彼はメイクしていないときのほうが断然かっこいい
あとチョンドゥンくん(だったかな?あってるかな?)とミルくん
どっちも可愛いけど・・・
・・・実はちなじそび、まだこの二人の見分けがつかない・・・
勉強不足です
この際二人には大きな名札をしばらく付けていてもらいたい(ハングルでもOKよ)
ミルくんは腰の手術うまくいったみたいで一安心
無理をしないでぼちぼち頑張ってほしいです
四人のmblaqは寂しそうだったもん
明日のMカはどうも五人で出るみたいだね
楽しみです
・・・確か山Pも出るんだよね???
ファイティン
山P、ちゃんと観るからねぇ

東方神起!!

もともと私はいろんなアーティストの曲を聞くタイプではなく
気に入ったアーティストオンリーになってしまうのですが・・・

最近の私はちと違う
K-POPが大好きな私
少し前は『東方神起』オンリーで、ウォークマンもほとんどと言って良いほど『東方神起』だけ
今は、RAINさん、ZE:A、U-Kiss、B2st、F.CUZ、TOP&GD・・・後は大好きなジソブさんとか・・・
あっ、2NE1も(女の子のユニットで唯一好き
それと東方神起
性格的に浮気性だけど本命は動じないという都合のいい・・・

五人の『東方神起』ペンの人、ほとんどがそうだったように
立ち直るのにはそれはそれは時間がかかり過ぎて
もともとジェジュンに一目惚れして東方神起ペンになった私は
最初は・・・味方したかった
この人がいなかったら絶対にK-POP好きにならなかったから
騒動の中、何が正しいのか、何が悪いのか
でも私は
あんなにジェジュン好きだったのに
残留組の二人の方が理解できた
お金の事は本人たちしかわからない
でも、ここまで世間に知られるようになったのは、どう考えたって事務所のおかげだよね
それとペン達がいてくれてたからのこと

騒動が起きる頃、ジェジュンが作った曲がCDにはいっていた
ペン達に送ります・・・的な
素敵な曲だけど私はどうも思わなかった
もう一つのユニットばかりを応援するのはしないと思ったきっかけです
こんなに応援しているのにこの人にはペン達の気持ちが届いていないのではないかと

それから時間が経ち
ユノくんとチャンミンが立派に『東方神起』カムバックさせてくれた
何故かバッシングのひどい時もあったらしい(これホント理解出来ない・・・
五人で出た紅白のときとは違う、何かを吹っ切って数段かっこよく、大人になった二人がいた
心底感動したし、感謝した
私が応援していた人たち
ちゃんと応援している人たちを裏切らない彼らなのです
リーダーのユノくんと末っ子の(それも最強の)チャンミン
リアルな話、辛い事があったときはとっても年下の彼らが負けないでいたことを思い出すと
私も『負けない!!』と思える
ホントにこの人達を好きになって良かった
今の私の携帯の待ちうけは二人です
見ると元気が出るから

ペンに感謝の曲といえば私は『B2ST』のよそぴとじゅにょんが歌っていたあの曲
私は泣きましたよ
これだと思う、ペン達に感謝って曲は

未だにJYJの曲は聴いていません
というか聴けません

だって私は『東方神起』ペンですから

ユノくん、チャンミン、大好き
いつもありがとう

ウリ息子!!

この記事はブロとものみ閲覧できます

一件落着!!

この記事はブロとものみ閲覧できます

クリア!!

今日はフィットネスの計測の日でした・・・
何日か前から食べすぎには注意し、前日は試合前のボクサーのように食事には気をつけていた結果・・・
なんとかクリアー
ウエストなんか入会したときより何と5センチダウン

この辛い辛い数日間、思っていたことは

日ごろから気をつけていればこんな辛い思いしなくてすむのに・・・ということだけ

なのに帰宅してから大きいサンドイッチ作ってもりもり食べた
コーヒーも解禁になったので(基本測定前は生姜紅茶)ごくごく飲んだ
ああ・・・幸せ
そういえばフィットネスに入会したのは、思いっきり食べたり飲んだりしたかったからだもんなぁ
色気もへったくれもないな・・・

お疲れ様!!

三日連続出社も無事に終わり、やっと明日お休みィ

今日はとにかく忙しかった

でも終わった、終わった・・・

お疲れ様

明日は初の・・・

つい先日今の仕事を始めて四年目突入
全然知らない職種だったので長続きしないだろうな・・・と思っていたけど
人間、やれば出来るのね
この前まで出社する度緊張していたのが嘘のように今ではかなり自分ちのようにしている私
これも先輩たちのおかげですカムサハムニダぁ

明日は四年目にして初の三日連続出社・・・
なぜこうなったかは現在とても忙しいから・・・
去年は良かったなあ・・・(遠い目)

明後日はフィットネスの計測日なんで明日の朝からダイエット
生姜紅茶と黒砂糖で一日半過ごすのを考えたら、食いしん坊の私、気が遠くなる・・・
まるで試合前のボクサーじゃん
悪あがきなのかもしれないけど、少しはマシかも・・・

それと明日はb2stのDVDの発売日
買いに行くのは週末になるだろうけど、それを励みに頑張れる
あぁ単純で良かったぁ、私
プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。