スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり好き U-Kiss

あの突然の脱退騒動から何日か経つけれども、正直実感が湧かない
個性的な子たちでソロでの活動もしていたんで
小さいけれどいい事務所なんだなあ・・・と思い込んでいた

次にユキスに会うときは、サンダーくんとキボムくんがいない

・・・実感湧かない

昨日から七人で活動していた頃の動画を観ている
おかしくって楽しくって大笑いしているんだけども

もう二人には会えないのかなあ・・・
と現実に戻る

残留組の五人と新メンバーの子二人の七人のユキスに慣れるだろうか
二人のことはただの思い出になるのかな

o0550036710425084397.jpg

この七人が好きで生まれて初めてファンクラブに入ったのに

時間が経つにつれてホントに寂しくなってきた
スポンサーサイト

いらいら・・・

わがままなのかもしれないけど
私の趣味に勝手に入ってこないでほしい
人のテリトリーにずかずか入ってきて
この前嫌だ!!って言ったはずなのに
どういうつもりかさっぱりわからん・・・
だんだん嫌になってきているの解らないのかな

b2st・・・

今日は大型ビジョンでb2stの『Shock(日本語バージョン)』が全国で五ヶ所だけ初お披露目があるということを知り、バタバタで行って30分待ったが・・・

はぁ中止

なんか一気にだだ下がり・・・

でも、さっきyou tubeでみたみた

思っていたよりみんな日本語の発音がうまい
以外に(失礼)密かに心配していた子(あえて言わない)が驚きの発音
すごいねぇ、みんな沢山練習したんだろうなぁ

怒りが一気におさまったよ
ありがとう
ますますDVDやらCDが楽しみになってきた

20111127BEAST__MG_7917s.jpg

あなたたちはガチで私の太陽よぉ

納得できない

昨日に引き続きU-Kissの話

一晩経ってもやはり納得できないなぁ

努力してきた子に

どうしてそんな酷なことができるのか

残る子たちの気持ち、考えたのか

どのラインで二人と五人を分けたのか

皆が傷つくのは

大人だから解っていたはずなのに

スヒョナがリーダーになるらしいとか

新メンバーにはU-Kissと同じ事務所のヒョングループにいる子を入れるとか

いろんな情報が出回っているけど

先日まで七人揃って笑顔でいた子達の心境を考えると

居た堪れない

みんなちゃんと眠れているのか

ご飯食べれているのか

笑えているのか

大好きなU-Kiss

もうすぐお昼休みだぁといつものようにU-Kissのアメブロをチェックしようとした
いつものことだったのに
目に飛び込んできたのは・・・サンダーくんとキボムくんの脱退の文字
頭を殴られたように一瞬ぼーっとなった

本人たちの意思なら仕方が無い
でもそうではなかったら・・・

以前何かの番組で「売れない時はホントに辛かったです・・・ああっもうそんな切ない顔しないで下さい」
とインタビュアーの人を気遣っていた優しいキボムくん
年長者ではないのに何の因果かリーダーとして頑張っていたんだよね
日本語もかなり(たどたどしいところもあったけどそれはそれで可愛い)上手で、沢山勉強したんだなあと関心しました
『made in bs japan』のユキス最終回のときもスヒョナと出演してて、最後には号泣していたね
外に出てペンたちを見て何か一言でも口にしたら涙がこぼれてしまう様子のスヒョナ
でもホントは自分もそうなのに番組が終わるまで我慢して笑顔だったのにやっぱり泣いてしまったキボムくん
思わずもらい泣きしてしまったではないか

私が初めて『made in~』(水曜日)を観たときスヒョナと一緒に出ていたアレクサンダー
なんとなくオネエっぽくて、でもステージ上では同一人物と思えないくらい男全開で、PVでは私の一番
いつもにこにこ
何故か日本語は話すより書くのが得意
たまにホームシックになる・・・
私がユキスのメンバーで一番初めに顔と名前が一致したのはサンダーくんだったな

大好きな、生活の一部だった東方神起があのような形で活動休止して、大げさに聞こえるかもしれないけどどうしていいのかわからなくなっていた時、はまったのがユキスだったもんね
それからb2stにもはまって、b2stが一番!と思っていた最近、録画していた『made in~』を見返していたら
「ああ、やっぱりユキスもいいな」と思ったばかりだったのに

tc2_search_naver_jp.jpg

サンダーくん、やっぱりかっこいい

話によると既に新メンバーは決まっているらしい・・・
その子たちが決して悪いんじゃないから私は今まで通りユキスの事応援するよ

他のメンバーたちのことも心配
みんな、大丈夫?
あなたたちのこと、みんな心配しているよ

今後の二人と残留組の五人・・・どうなっていくのかしら
こんなこと思ったらいけないのかもしれないけど
残留組のメンバー、今回のことについて納得しているのかも心配
いろんな苦労、一緒にやってきたでしょうに

ソル薬局の息子たち ⑤

今日はお休みだったので久しぶりにフィットネスに行ったら世代を超えてすごく仲良しのアジュンマとちょうど一緒になった
歳は私と親子程離れているけど、何故か話が合うのよ
今日はホントに久しぶりに会ったんでスタッフさんにも呆れられるくらいずっとおしゃべり
フィットネスに行くか行かないかどうしようか・・・と思いながら行ったのですごくラッキー
最近悪い事ばかり・・・と落ち込み気味だったので良かった、良かった

さて四男ミプン
外見は他の三人と違って良い・・・でも大学受験に失敗したのかな?大好きな手芸屋さんのバイト辞めて予備校に通わなくてはならなくなった
ある日仲の良かった友達から子供を預かることになって・・・
それはそれはハナ(その子供ね)のお世話をするする
挙句の果てには自分のこと『オッパ』って言ってるし
ミプンのオンマから嫌味を言われつつ、せっせとお世話するのですが・・・
ハナのオンマ現る
最初は育ちの悪いなんて娘なんだろうって思っていたけど、この人親からの愛情を受けていない子なのよね・・・最初はミプンも気に入らない感じだったけどそこはお人よしのミプン
いろいろ気を使ってあげるのよ
そうしたらこの娘、だんだんミプンに心開いてくるのさ
この二人くっつくのかなあ・・・って思っていたけどそれ以上に最後は一番良い様に収まったような気がします

一番好きなシーンは、最終回内職をしているところにミプンが行って、ハナに「ごめんよ、ハナァ」と言いながらハナちゃんとミプン、それにハナオンマとその元カレ(ミプンの友達)四人で大泣きするところ
それともうひとつ
兵役についているミプンのところに面会人が
先輩から「お前の彼女可愛いな」と言われて現れた成長したハナ
ハナオンマはいつか言ってた「ハナにミプンさんにいろいろお世話になった事話して聞かせるね」という約束、しっかり守ってくれていたのね
このラストはよかったな

明日は他の登場人物について

あーあ・・・明日は仕事だぁ・・・

ソル薬局の息子たち ④

今日は昨日ほど最悪な日ではなかったけれど、なぜ事務所に一人になったとたん電話が多くなるの・・・
まるで誰かが見ているようだ
最近はホント仕事が忙しくて少し前までネットで遊んだり(ほんの少しよ)していたのが嘘のよう
今日は午後から一人ってわかっていたから大好きなb2stの『Beautiful』の歌詞をプリントアウトしよう・・・と企んでいたところ私の担当ではないお客さんからの訳のわからない問い合わせやらの電話や営業からのお願いやらでもうそれどころではなかった・・・仕事中はちゃんと仕事をしなきゃってことなのね・・・すいません・・・

今日は昨日の続き
次男カップルについて
私が不思議に思っていたのが何故キム看(ユソンさんという女優さんが演じている)はテプン(イ・ピルモさん)のことが好きなのかということ
すごく邪険に扱われていて優しさのかけらも見えないのに
でもドラマを観ていくうちに何となくだけどわかったような気がしました
テプンはどんな相手でも裏表のない態度なのよね
ドラマの後半キム看のアボジが自分の再就職先の院長だと分かった時も「キム看に一番嫌われているのが僕、次は院長」と院長に真顔で話すあの態度とか「院長の財産はもちろん狙っていますよ」とか平気で電話で院長に言ったりとか・・・まるで子供のまま大人になった人だよねぇ
良く言えば邪気のない人、悪く言えば本音と建前がつかない『子供おとな』ってとこかな
私にとってこのカップル、四組(正しくは三組)の中でかなりイライラした
何故かしら・・・やっぱりキム看の気持ちが分かりきれなかったからかな

ジンプンとテプンの二人だけのシーンで好きな場面はあったな
テプンがジンプンに対して今までの恨み辛みを告白するところ(それも泣きながら)
私自身が次女なんで・・・ああ、わかるわかる
それにテプンも私も下に兄弟がいるからなおさら分かるのです・・・
二番目の辛さやら寂しさやらが・・・
私そこで号泣したした
そこは私にとって名シーン

明日は仕事お休みなのです
大好きなワンコと一緒にお昼寝するのがストレス解消の一つです
明日は大好きな四男ミプンについて

ソル薬局の息子たち ③

今日はホント何もかもついていない日で・・・
まあこういう日もあるかと自分に言い聞かせている私
止めは帰宅途中自転車にぶつけられそうになったこと
相手が「すみません」て感じならまだしも、その小娘(とあえて言わせてもらうが)「にやり」としただけ
どんな躾されてるんかいまったく親の顔が見てみたいわ
ただでさえ朝から体調悪いのに・・・先輩がいなかったらギャンギャン文句言ってたであろう本日の私

さあ気を取り直して昨日の続き
三男ソンプン
報道記者で動物大好き・・・でも女の人には決してもてるタイプではない
見た目もぱっとしないし
この役をしているハン・サンジンさん
この役のためにかなり太られたとか・・・
うんうん・・・イ・サンの時はもっとほっそりしていた様に思います
ソンプンの相手は初対面で悪い印象を残してしまったソンプンさんの上司の娘
この上司というのがソンプンのアボジの天敵でもあるんだけど、上司はなぜかソンプンがお気に入りなのさ
お互いに突っかかりながらもだんだん気になる存在に
好きなシーンがあって、ウンジさん(上司の娘)がいつもと様子が違う
熊のぬいぐるみを寂しそうにコインランドリーで洗っているところをソンプンが気づくのよ
話を聞いてみると、実のところ両親は義理の親で本当の親は自分が子供の頃に交通事故で亡くなってしまった・・・自分はこの熊のぬいぐるみがクッション代わりになってくれて助かったんだよ・・・と告白
それを聞いたソンプン・・・大きな熊のぬいぐるみ(それもなんとなく自分に似ている)のをウンジにプレゼント
それから急速に接近して(こちらもすったもんだあるけど)まさかのゴールイン一番乗り
結婚式のシーンはジーンときました
ウンジさんのお父さん(ソンプンの上司ね)も個人的に好きでした・・・あっ、オンマも

明日はちょっぴり苦手だった次男カップルの話

明日は良い日だといいなあ

ソル薬局の息子たち ②

恋愛ドラマが好きではない
が、もちろんこのドラマにも4組のすったもんだがある
ここの家のオンマが常日頃心配しているのが、長男の結婚
やはり外見がいけていないのが一番の原因だけど
昔近所に住んでいてアメリカに移住した初恋の人が忘れられないんだね
ある日知り合った気の強い女の人
ジンプンの弱み(?)につけ込んでいろんなことを頼みまくる
最初はジンプンもその彼女も(スジンさん)まったくそういう気は無かったのだけど
そのスジンさんの義理の姉がジンプンの初恋の相手の人なのね
悲しい事にその初恋の人の死がきっかけで、スジンさんがジンプン(アジョシ?)に恋心抱くようになるのだけど
このスジンさん役の女優さん、演技うまいなぁと思ったのが
最初の頃にアジョシに突っかかっていたときの顔からホント別人の様に顔が変わっていくのよ
少女の様な顔で
「アジョシィ
この女優さん、大好きです
パク・ソニョンさんとおっしゃるそうな
最近実生活ではご結婚されたとか
実はこのちなじそび、似ていると言われたことが・・・
大変光栄でございます
この二人、結婚に至っていろんなことがあるのですが
最後は私の好きなハッピーエンド

明日は三男について
体力が残っていたら書こう

ソル薬局の息子たち

今日は仕事お休みだぁ・・・と油断していたらなんと気づけば10時過ぎ!!
何も予定がないお休みの日、アラーム無しで寝るのが好きだけどもこの時間に起きるのは、ちと焦る
今月はフィットネスにもあまり行けていないから今日は必ず行かないと・・・と思っていただけに休みだというのにいつも以上にバタバタやんけ
家事して途中でフィットネス行って、わんこの散歩に行って・・・お昼ご飯はまさかの16時前・・・お休みの日もアラームは必要だとこの歳になって改めて気づく私
ということで時間はかなり押しまくってこんな時間になりましたとさ

今日は『ハイキック』の前に視聴していた大好きなドラマの話
前から観たいと思っていたこのドラマ
私はドロドロとか恋愛モノとかのドラマが非常に苦手で、家族モノが好きなので・・・
b0049893_110930.jpg
よく他の方のブログで「イケメンいない!!」とかあるけど・・・いるやん
チ・チャンウクくん
e0196506_22421577.jpg
四男のミプン役の子
確かジュンギが出ていた『ヒーロー』に出てたよね
この子は可愛い
長男役のソン・ヒョンジュ氏
この人はたまに観ていた『糠糖の妻クラブ』に出てて、この四角い顔に衝撃を受けたよ
次男役のイ・ピルモ氏は初めまして・・・でした
三男役は『イ・サン』に出ていたハン・サンジン氏
イケメン揃いではないけど不思議なことにはまったよ

もっと書きたいけどもうこんな時間
続きはまた明日
02_005481.jpg
最後に可愛いチャンウクくん

ああ・・・疲れたぁ

今日は大好きなドラマについて書くつもりだったのに、ホント疲れて無理・・・
最近は去年と違って仕事量が違うから、自分の実力以上会社で使っていて、それはそれは想像を絶する状況です
これから先はもっと取引先も増えるらしいから、フルタイムで働いたら?とまで言われたけど絶対無理
今のペースが気に入って今の会社で働いているのに・・・
あっという間にお昼がきて、お昼休みが終わるとこれまたあっという間に退社時間・・・
帰ってからの家事にわんこの散歩にその他もろもろ・・・これをこなしている人はそりぁあ沢山いるのはわかっているけど、私は自分の不器用さがわかっているから無理無理!
仕事があるのは有り難いけど、最近は本当に仕事に追われていてストレス溜まっているの分かる

やっと明日土曜日なのでお休みだけど、来週と再来週、いつもの週より多く出勤しないと

大丈夫か・・・私

明日に向かってハイキック!!

ギグァンくんとの出会いともなった『明日に向かってハイキック!!』
前作の『思いっきりハイキック』にあまりにもはまっていたので期待もそこそこ・・・だってスンジェ先生(我が家ではこう呼ぶのよ)だけしか出ていないしでもゲスト出演という形でイルくんとかボムくんとかが出るって聞いていたので観ることに
最初の何話か観ていなかったのでネットで検索真面目なA型ちなじそびは予習をしっかりします

観てみると知っている顔もちらほら・・・子役のシネちゃん、ヘリちゃん、あと教頭先生子役は上手だ
前作を観ていたこともあって、オモシロイんだけど・・・
と思いながらも観続けていたら癖になる・・・ああ、こうやって前作の時もはまったよなぁ
ボソクさんのベッドでじたばたとか、ヘリの「ぱんくとんくやぁ!!」とか、セホくんのヌナに片思いとかもう面白い面白い

その中でも特にはまっているのが、ジフン役の『チェ・ダニエル』さん
チェ・ダニエル
もうかっこよすぎ
それと、『ユン・シユン』くん
ユン・シユン
ヌナに片思いして、何かと手助けするのよね・・・
実は今日のブログを書くにあたって画像を探していたところ、驚きの事実が
この二人、同じ歳なのね・・・
もう驚いたのなんのって・・・だって配役ではオジとオイだよ
シユンくんの歳は知っていたけど・・・改めて人間ってすごいなと思ったよ(何が
ジュニョク(シユンくん)とセギョンさんのドキドキはこっちが見てても「うふふ」頑張れジュニョクとか思えるのに、ジフン(ダニエル氏)とジョンウムのカップルに関しては、「けっ」っと思ってしまうのはなぜ

なんだかんだでもう81話まで視聴済み
きっとあっという間に終わるんだろうなぁ・・・

明日はこのドラマにはまるまえにドップリはまっていたドラマの話

ファン・ジョンミンさん

今日はこのブログのタイトルについて
映画好きな私は、話題作というモノにはあんまり興味が無く、単館で上映されていたヨーロッパ映画をかなり観ました
アジア映画は中国のを結構観ていたんだけど、ある日韓国映画でも観てみようかなと思い『殺人の追憶』(ソン・ガンホさん主演)を借りて、衝撃を受けました
それからというもの『シルミド』『トンマッコルへようこそ』『ブラザー・フット』・・・恋愛映画以外沢山の映画を観ました
映画を借りるときは分厚い韓国映画が沢山載っている雑誌を参考にしているのですが、恋愛映画なんだけど他のとは違うテーマの映画があることを知りました
それが、ファン・ジョンミンさんが出ていた『ユア・マイ・サンシャイン』
好きで好きで仕方ない女の人(チョン・ドヨンさん)(でもかなり訳あり)とようやく幸せになれるかしら・・・というところでいろんなすったもんだがあるのですが・・・
エンドロールとともにながれてくるのが二人でデュエットしている『you are my sunshine』
それはそれは号泣実話を元に製作した映画だそうです
この作品で初めてファン・ジョンミンさんのことを知りました
ほかには『ハピネス』にも出ていますねとっても最低な、まあ良く言えば正直な、でもでもやはり最低な男の人の役をするのですが、これもまた上手ですごいです

そうです・・・私のブログのタイトルはココから頂いちゃいました

でも実はもう一つ候補がありました
それもファン・ジョンミンさんが始めてドラマ出演したということでちょっぴり話題になりました『アクシデント・カップル』
このドラマではホントに冴えない男・・・だけどホントに心底優しくて可愛らしい男の人を演じていました
共演していたキム・アジュンさんもとっても可愛くて、笑いあり涙あり、私が観た韓国ドラマの中で一番好きなドラマですが、あることがきっかけになり職場の人たちと合唱隊をつくって披露するのですが、そこで歌われていた曲『オーバー・ザ・レインボウ』
もう笑い泣き
これでもいいかなぁと思いましたが、今のタイトルに決めました

この俳優さんは私の好きな韓国俳優さんのベスト5に間違いなく入る
ああ・・・また映画観たくなりました
今はお友達のお姑様からお借りしている『夏の香り』観るのに超忙しい私なので(おまけに『秋の童話』も貸してくださいました)まだまだ先ですね
明日はお仕事お休みなので『夏の香り』観よう

ソ・ジソブさんとソン・スンホンさん

私が無条件で大好きで大好きで・・・何がきっかけだったかは覚えていないんだけど・・・多分些細なことだったんじゃないかなぁと
じそぶさん121
もともと私は映画が好きで毎月ある映画雑誌を購入していて、それにじそぶさんが載ってたのは覚えているけど「
ああこの俳優さんは確か『ゲゲゲ』の映画に出ていた人ねぇ
そのくらいしか知らなくて・・・ホントに何がきっかけだったんだろう・・・
ある日映画好きな私は、じそぶさんが出ていた『映画は映画だ』のDVDを借りたのです
もうそれはそれはこの世のモノとは思えないくらい
かっこいいとかすてきとかそんなんじゃかたづけられない
じそぶさんの長年のファンの人に叱られそうだけど・・・いろんな意味で『運命の人』
私はロマンティックな事が嫌いで苦手でこんな言葉書くのさえ恐ろしいくらいなのに、じそぶさんはただ好きとかじゃなく理想の男の人ですね
自分で無愛想とか愛嬌がないとか話しているみたいだけど、私は決してそう思わない
兵役についている時子供たちに名前を出さずに寄付したり、私は残念なことに見てはいないけど何かの番組で海を何人かで泳ぎきる事に挑戦!!的なことをしているとき、皆が疲れきっているからなのかじそぶさん、すごい泳いでいたらしい・・・自分も疲れていただろうに愚痴一つ言わないで泳いだとかいうエピソードを見つけるたび、この人はなんなんだろうと
あるインタビューで「無口な男の人はかっこいいですね」という質問に「そう思うのは最初だけで、だんだんつまらなく思ってきますよ」「僕はただのおじさんです」そういうことが言えるって・・・何モノ
じそぶさんの事書くときりがない・・・
仲がいいスンホンさんの話を
ある雑誌で「最近ゴルフ始められたのですね・・・」という質問に「はいたまにコースもまわりますが、あまり上手ではないので同じくらいのレベルのジソブ氏と行っています・・・」みたいな話が載っていてすごく微笑ましかったな
ああ、書き足りない・・・
また続きは今度ということで・・・
じそぶさん&すんほんさん1
明日はこのブログのタイトルについて

b2st ジュニョンくん

b2stを知ってから動画でPVを検索
『俺の彼女をよろしく』を観て、ヨソピなんてすてきな声&可愛いのっと思いながら、b2stのラップ担当の子はなんか怖い・・・というのが第一印象
でもそれと同時に「この子ラップうまいなぁ」とも正直思った
それまでBIGBANGも聞いていたからGDとかTOPとかのラップも沢山聴いていたのに私はすごく感動したんだよね
なのに「うわぁぁぁ
怖いイメージなのにこの子好きだなあ・・・いやいや怖いけど・・・
と思っていた矢先、あのPVを観たのです『Lights Go On Again』
あの優しい顔に優しい声・・・何てこったい超タイプやんオモオモ
それからというものいろんな動画を観ては・・・
彼はシャイなのねぇそれがいろんな動画を観ればわかるわかる
子供うけが悪かったり(やっぱり怖いから)リーダーとかマンネどんくんとかギグァンくんとか子供から好かれる優しいオーラがバンバン出ている中、寂しそう&やるせなさそうにしているとことか、ピカチュウと会話しているとことか、女の子三人の訳のわからない攻撃に腰がひけているとことかもうたまらん、たまらん・・・
それとジュニョンくんのお洒落っぷりが好き
男の子だったら絶対真似したくなるよと私は思うんだけどなぁ・・・
ダンスの練習の時もなぜにこんなにお洒落なのぉ誰か私に教えてくれないかしら・・・
1503.jpg
ああ・・・私がも少し若かったら(?)こんな男の子血眼で捜すさ

次回はホントにホントに大好き過ぎて泣けてくる(実話)人と、仲良しのヒョンのお話・・・

b2st ギグァンくん

この前のブログで『b2st』の事書いた後、なぜかすっきりしない・・・
なんで・・・私大事なこと書き忘れている・・・でも何
ああっギグァンくん・・・
a0151976_12324625.jpg
ギグァンくんだけは別ルートから好きになったのですよん
私の大好きな俳優の『イ・スンジェ』さんが出ている『明日に向かってハイキック!!』
前作の『思いっきりハイキック!!』にあまりにもはまった私
前作からはスンジェさんだけしか出ていないようだけど、興味深々途中からだけど観ることに
いやいややっぱり面白いわぁ・・・うん?この子どこかで見た・・・

ああb2stのメンバーだ
何かの雑誌にb2stメンバーにb2st内の家族構成を聞かれていたとき、マンネドンちゃんが「ギグァンヒョンは可愛いから娘かなぁ」とか言っていたことを思い出した・・・
「えっこんな筋肉ムキムキの娘なんかおるかい
と心の中で突っ込んだよ・・・
ごめんなさい・・・ほんっとにギグァンくんは可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い
その辺の娘っ子たちよりも断然可愛い
あのマイペースな動きやらあのしゃべりかたやら、何かの作戦ではないのか・・・
私自身ホントのホントにb2stオールペンなんだけどね
東方神起(五人で活動していた時ね)の場合は、オールペンオールペンと言いながらもやっぱり違っていたと思うし、U-Kissにしたってそうねェ・・・
でも不思議とb2stはみーんな好きなのねその日の気分であっち行ったりこっち行ったり癒してもらっているよん

とか言いながらここ最近は携帯の待ちうけ、ギグァンくんとジュニョンくんばっかりです・・・へへっ

F.CUZ・・・

もうひとつ好きなユニットがあって・・・
『F.CUZ』
この子たちを知るきっかけがまたまたウリ『U-Kiss』
たまたま書店に行って『U-Kiss』が珍しく6、7ページだったかな・・・載っていたので即購入
せっかく買ったんだからと隅々読んだ、読んだ
そしたら4人組みのボーイズグループの記事が・・・
がーん何この子超タイプじゃあないの
プロフィールを読むと・・・若い若すぎるでもタイプ・・・(今思えばカンくんですね
でいつものように『どんな曲歌っているのかなぁ
くわぁぁぁ『JIGGY』『NO ONE』オモオモ私好きだわ、この子達
最初にイケメンまっしぐらだと思った『カン』くん私の大好きなRAINさんの事尊敬していて何かの動画でRAINさんのダンス踊ってたな・・・(何かってツメ甘すぎ)大国男児のカラムくん(この子も密かに応援中)ウリU-Kissのキソピくんと仲がよろしいらしい(余談ですがキソピは少し・・・ほんの少し変わっている子のイメージがあったんで、この記事読んだとき心底ほっとした・・・そりぁあそうだよね、キソピいい子だからちゃんとお友達いるよね何かの動画で二人のからみを見つけたときは、カン君ありがとうっと嬉しかった
『イェジュン』くんは細いよねェ可愛いし・・・でも『JIGGY』のときのヘアスタイルは・・・せっかくサラサラヘアーなのにもったいないと正直思った
『ジノン』さん・・・(私よりかなり年下なのだが「さん」のイメージ)元超新星のメンバーと聞いたときはびっくり)超新星をよく知らないから偉そうなこと言えないけどねえ彼は他の三人と違うビジュアルだ・・・でもでも私は彼の声はホントに好き好きそれに前何かのバラエティーで『クォン・サンウ』さんの物まねをしていたのだけどもう大爆笑彼氏にするなら彼でしょうPETと一緒に生活するバラエティーでも動物があまり得意でないのか(韓国語なんとなくしかワカラナイ私)いつも腰がひけてるジノンさん・・・最後には男を見せますが・・・あらいぐまにオシッコされちゃうんだよね、膝の上で見た目は一番男らしいのに彼は可愛い
で最後に『イユ』くんがああっ、好きだあああ何ですかこの生き物はっもうホントにホントに可愛い可愛いすべてが可愛いけど一番好きなトコはあの『太もも』何を隠そう(いやいや隠してはいないけど)知る人ぞ知る太ももフェチなのです、私『U-Kiss』のイライくんもだけど、細身なのに太ももしっかりのヒト、好きだあああ

でもでも先月すごく心配なニュースが・・・カンくん事故に・・・
駅のホームでその事知ったときあまりの驚きにおもわず声をあげてしまうところでした
私も去年顔を怪我してしまって、怪我自体はいつかは治る・・・私みたいに少し傷跡が残っても・・・でもその時のショックはなかなか消えない・・・ましてカンくんは芸能人、アイドルだからね・・・
頑張れって簡単には言えない、でも沢山の人がまるで自分の身内のように心配したり応援したり励ましたりしていることをわかっていて欲しいなと
三人頑張っているよ、心配しないで・・・の画像を見ました
頑張れ頑張れ三人カンくん、早く元気な姿見せてね

話は変わるが昨日のブログ・・・
肝心なヒトを私は忘れていた・・・
今私の一番の癒しなのに・・・
そのヒトのことは明日

U-Kissとb2st

『東方神起』からK-POPにはまってしまった私
活動休止になっても彼らの曲しか聞かない(聞けない)日がずっと続いて、でも聞くと悲しくて寂しくて、その頃癒してくれたのは『BIG BANG』・・・「他にも好きになれる子達がいる!!」と嬉しく思ったなぁ
しばらく『東方神起』と『BIG BANG』を聞き続けていたある日・・・
たまたま観ていたTVに名前も知らない子二人が出ていました
「誰?知らないし・・・」
などと思いながら観ていたら、一人の子が日本の歌を披露したのです
とっても上手だったんだけど、どうも前に出演した時途中で歌詞忘れてしまって残念な結果で終わってしまっていたようで・・・歌い終わった時のなんとも言いがたい表情(今思えばU-Kissのスンヒョンくんですね)そこで「あら可愛い
「この子がいるユニットは普段どんな歌を歌っているのかな」とネットで検索した結果・・・
可愛すぎて好きすぎてとうとうファンクラブにまで入ってしまった・・・(生まれて初めてだよぉ入ったの
でも悲しいかな『U-Kiss』のブログやっている方少なくて、おまけに動画もPV以外のは探せなくて、やっと「あったぁなになに・・・トロット対決相手はb2st確かまだ活動し始めて一年くらいなのにウリU-Kissよりも勢いがあるとか無いとか言われている子たちやんけっどらどら観てみよう・・・」
とそんなこんなで観てみた結果・・・
はまったぁ歌のうまさはウリスンヒョナはさすがにすごい
が、なんと表現したらいいのか・・・目が釘付け・・・かわかっこいい子達が真っ赤なスーツ着てトロットを歌うドゥジュの目、ジュニョンのイケメンっぷり(ただタイプなだけか)まんねドンウンのまんねっぷり、ヨソピの歌のうまさ&かわいいっぷり、最後に綺麗な顔をしつつのはじけっぷりのヒョンスン・・・なんだぁこの子たちは好きになってしまったではないかぁ
ということで今現在b2st大好きだぁ
でも相変わらずU-Kissも大好きだぁ
次回はもう一つの気になるユニットについてのお話

ブログ始めました

ずっとずっとやってみたいと思いながらメカにかなり弱い私・・・
せっかくの三連休、あいにくの大雪でどこにも出かけられず何をして過ごそうかと悩んでいたところ「ブログでも作ってみようか!!」
すったもんだでやっとここまでたどりついた・・・
やってみるもんだなあ(自己満足)

第一日目は「好きなモノ」
今現在大好きで大好きでどうしようもないのが、『韓国ドラマ』『K-POP』
きっかけは『東方神起』です
それまで韓国に対していい印象も悪い印象も無く、韓国の俳優さんたちを追いかけているおばさま方の気持ちなんて全くと言っていいほどわからなかったしね・・・
それがある日曜日の朝、あるアニメの主題歌を聞いて
「誰が歌っているのかな
「東方神起確か韓国の子達だよね
「他にどんな曲歌っているのかな
とネットで検索してみたところ・・・
ガーン一目惚れでした・・・
それからというもの毎日が『東方神起』ザンマイの日々・・・デビュー前から彼らを応援しているファン(あっ!
ペンですね)の人たちから見ればまだまだひよこペンの私だけれども負けていないくらい好きで好きで毎日楽しかったなあ・・・(遠い目)
現在このような形になってしまった彼らだけれども私にとってはホントに感謝すべきヒト達だなぁ
心の支えになってくれていた彼ら5人みんないつも笑っていてほしいなと
最近ユノくんとチャンミンくんの頑張っている姿を見てまたまた励まされている私
『東方神起』がきっかけで今何組かの韓国ボーイズを密かに(?)応援しているけれども、やっぱり初恋のヒトが一番だ
プロフィール

ちなじそび

Author:ちなじそび
FC2ブログへようこそ!
私の好きなモノ・・・映画について思いつくまま綴っています。特にヨーロッパ映画、韓国映画が大好き!
独り言もたまに呟きます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。